« 2005年試写会総集編 | トップページ | 年末年始はテレビでシネマ! »

2005年12月27日 (火)

『オーロラの彼方へ』・テレビ

今日、0:58〜日本テレビで『オーロラの彼方へ』(字幕版)がやっている。

《私のお気に入り度:★★★★★

オーロラの彼方へ

ちょくちょくテレビで放送される映画で

私の大好きな映画のひとつだ!

簡単なあらすじ

30年前、消防士だった父親を火事で亡くしたジョンは、ニューヨークにオーロラが現れた夜、偶然にもまだ生きていた頃の父親と無線で通信できるようになる。「もしも父さんが生きていたら‥‥。」と思い続けてきたジョンはこのチャンスに過去の父親に火事での出来事を教え、父親を火事から救う。過去を変え、新しい未来を手に入れることができたジョンだったが、このことから新たな事件が発生し‥‥。

父と子との絆に涙があふれるのはもちろんだが

火事のシーンや、未来を変えた後に起こる事件では

ハラハラドキドキも味わえて本当に楽しめる映画だ!!

わたしは泣けて笑えてドキドキできる映画が好きだから

『オーロラの彼方へ』はまさに私の壺を押さえた映画だ。

まあ笑いはほとんどなかったと思うが‥‥。

|

« 2005年試写会総集編 | トップページ | 年末年始はテレビでシネマ! »

「シネマ鑑賞作品」カテゴリの記事

「テレビでシネマ」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございます!
私もこの作品は大好きで、試写会で初めて観てからもう、何度観たことか。。。(*^_^*)
スリルと感動の両方を併せ持つ、隠れた名作です!

投稿: honu | 2006年1月23日 (月) 06時02分

honuさん>コメントありがとうございます!
隠れた名作、確かに私はオンタイムでは
目をつけていなかった映画でした。
何気なくテレビで見てから後悔しました…。
大スクリーンで見たかったですね。

投稿: しましま | 2006年1月23日 (月) 11時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13171/160304

この記事へのトラックバック一覧です: 『オーロラの彼方へ』・テレビ:

» 『オーロラの彼方へ / FREQUENCY』☆今年5本目☆ [honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜]
『オーロラの彼方へ』 公式サイト:www.gaga.ne.jp/frequency/原題:FREQUENCY製作:2000年アメリカ監督:グレゴリー・ホブリット 出演:デニス・クエイド/ジム・カヴィーゼル/ショーン・ドイル/エリザベス・ミッチェル/アンドレ・ブラウアー/ノア・エメリッヒ 《公...... [続きを読む]

受信: 2006年1月23日 (月) 06時14分

» Thanks TB [AML Amazon Link]
Trackback ありがとうございます。またのTBをお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2006年5月17日 (水) 11時55分

» オーロラの彼方へ [Imagination From The Other Side]
もし30年前に死んだ父親と話せたら…。 現在と過去を無線機が繋ぐ、父と子の感動のストーリー。 父親役に最近やっとメジャー作品に多く出演するようになったデニス・クエイド、息子役に「パッション」のジム・カヴィーゼル。 このタイプの物語はいくつかありますが完...... [続きを読む]

受信: 2006年6月26日 (月) 13時50分

» 『オーロラの彼方へ』  時空も越える深い親子愛の奇跡。 [enjoy! MOVIE☆LIFE]
松竹 オーロラの彼方へ 出演■デニス・クエイド、ジム・カウィーゼル 監督■グレゴリー・ホブノット <ストーリー> 太陽が活発化した影響でニューヨークで36年ぶりにオーロラが見られたある夜、ジョンは古い無線機で男と話をする。その男は、幼い... [続きを読む]

受信: 2006年7月23日 (日) 02時44分

» オーロラの彼方へ [まぁず、なにやってんだか]
<ストーリー> 1969年、ニューヨーク上空に珍しいオーロラが出現した日、消防士フランクは救助を終え、妻ジュリアと6歳の息子ジョンの待つ家へと戻ってきた。親子3人の生活は幸福な輝きで満たされていた。ちょうどその日のオーロラのように。だが、その2日後、フランクは殉職する。息子ジョンは深い哀しみに暮れる。それから30年。再びニューヨークにオーロラが出現した日、ジョンはふと父が愛用していた無線機を見つける。 そしてそこから男の声が聞こえてくる……。まるでそれは父と話しているようだった。 (Yahoo... [続きを読む]

受信: 2006年8月28日 (月) 23時37分

« 2005年試写会総集編 | トップページ | 年末年始はテレビでシネマ! »