« 『連理の枝』・試写会 | トップページ | 『スクール・オブ・ロック』・レンタル »

2006年3月24日 (金)

『Mr.ディーズ』・レンタル

今年2回目のTSUTAYAの新作以外レンタル半額が始まった!

期間は、3/24~4/2まで。で、とりあえず4本借りてきた。

今回まず1本目は『Mr.ディーズ』を鑑賞。

《私のお気に入り度:★★☆☆☆

Mr.ディーズ

簡単なあらすじ

田舎町でピザ屋を営む心優しい青年ディーズは会ったこともない伯父の死により、突然400億ドルもの遺産を相続することになる。手続きのため、ニューヨークへ訪れたディーズは暴漢に襲われているある女性を助ける。パム・ドーソンと名乗るその女性に惹かれたディーズは彼女を食事に誘う。しかし、翌日飲みすぎて羽目を外したディーズの姿がテレビで放映されていた。実はパム・ドーソンは偽名で、ベイブ・ベネットというゴシップテレビ番組のアシスタントが、スクープを手に入れるためにディーズに近づいたのだった…。

最後の5分くらいになってやっと涙が出たけれど、

私は正直あまり面白くなかった…。

映画の中でディーズの作った詩は良かったし

ディーズ役のアダム・サンドラーもとても好きな俳優で

結構この人が出ている作品は観ているのだけれど、うーん。

なんか私のツボを刺激しなかったのよね。

コメディだと思って借りたのに全く笑えなかったからかな。

もしかしたらウィナノ・ライダーがあまり好きじゃないのかもしれない…。

出ている役者によっても映画の好き嫌いって変わってくるからなぁ。

あっ、でも召使のエミリオ・ロペスは面白かったわ。

キャラがよかった。

|

« 『連理の枝』・試写会 | トップページ | 『スクール・オブ・ロック』・レンタル »

「シネマ鑑賞作品」カテゴリの記事

「レンタルでシネマ」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13171/1160122

この記事へのトラックバック一覧です: 『Mr.ディーズ』・レンタル:

» DVD「Mr.ディーズ」 [☆ 163の映画の感想 ☆]
会ったこともない伯父の莫大なる遺産を相続することになった田舎者の主人公。アダム・サンドラーが演じると聞けば、どんな映画になるのか観なくて分かってしまうストーリー。想像通りの映画でした。アダム・サンドラーの映画って、どれもみんな似たたような感じなので好き...... [続きを読む]

受信: 2006年3月26日 (日) 21時59分

» Thanks TB [AML Amazon Link]
Trackback ありがとうございます。またのTBをお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2006年5月21日 (日) 01時28分

» Mr・ディーズ [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
アメリカの片田舎でピザ屋を経営するロング・フェロー・ディーズ。彼は誠実で優しく、町中の人達の人気者。そんなディーズに降って沸いたような話が!!。 N.Y.で巨大企業を経営するプレストンブレイク氏が急死し、ディーズがブレイク氏の唯一の身内、す...... [続きを読む]

受信: 2006年6月15日 (木) 08時48分

« 『連理の枝』・試写会 | トップページ | 『スクール・オブ・ロック』・レンタル »