« 『トンマッコルへようこそ』・試写会 | トップページ | ポストが寂しい… »

2006年3月 8日 (水)

『星願 あなたにもういちど』・テレビ

2/13 2:25~テレビ朝日放送

『星願 あなたにもういちど』(字幕版)の録画を観た。

《私のお気に入り度:★★★★☆

星願〜あなたにもういちど〜

簡単なあらすじ

病院に住み込みで働くオニオンは幼い頃に見るコトも話すコトもできなくなってしまった二重苦だか、素直で明るい性格から病院中から好かれていた。特に看護婦のオータムは秘密を守ってくれるオニオンにだけ心を開いて接しており、オニオンもオータムに対して好意を抱いていた。そんなある日、オニオンは突然の事故で他界してしまう。しかし、天国の計らいによって正体を明かせないことを条件に5日間だけ別の人物となってこの世に戻って来られることになり…。

テレビ欄で危うく見落としかけた作品だったのだけれど

『PROMISE-無極-』セシリア・チャンが主演ということで

ちょっと興味が出たので録画しておいた。

この話、どこかで見た気がする…。漫画?テレビドラマ?映画?

『ゴースト ニューヨークの幻』にも似てたけど…、でも違う…。

あ~、思い出せない!!ありがちな設定なのか?

涙を誘う要素がいくつもあるからまんまと策略にはまってたっぷり泣いた

自分の正体を明かせない歯痒さと永遠の別れが待ってる切なさ。

ところでオータム役のセシリア・チャン『PROMISE-無極-』のときと比べて

眉毛が黒くて濃く、時代の流れを感じてしまった!

意外と古い作品なのね…。

あとオニオン役のリッチー・レン岸谷五朗に見えてしかたなかった…。

|

« 『トンマッコルへようこそ』・試写会 | トップページ | ポストが寂しい… »

「シネマ鑑賞作品」カテゴリの記事

「テレビでシネマ」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

しましまさん、こんばんは!TB&コメント、ありがとうございました(^^)
古い作品ですが、素晴らしいですよね(泣)
セシリアも綺麗というより、可愛い感じで!
つい、日本でリメイクされた「星に願いを。」と、比べてしまいますが、
断然オリジナルの香港版の方が、私は好きです♪

投稿: | 2006年3月12日 (日) 19時24分

空さん>空さんのおかげで気なっていた謎が解けました!
『星に願いを。』だったんですね。ありがとうございます!
そう言えばなんか観たことがあります!なるほど…。
日本版を観たのはかなり前のことなので
あまり記憶に残っていないのですが
この作品はホントに泣けましたねぇ~!

投稿: しましま | 2006年3月12日 (日) 22時15分

しましまさん、たくさんTBありがとうございましたm(_ _)m
この映画は2001年に劇場で僕の観た映画の中でベスト2にあげた作品です。もちろん録画しました^^ つい最近、ベスト1だった『リトル・ダンサー』も深夜放映されてとても嬉しかったですよ^^

投稿: | 2006年3月18日 (土) 17時41分

京の昼寝~♪のcyazさん>
『リトルダンサー』、私は逃してしまいました…。
ちゃんと観たことがなかったので
是非観たいと思っていたんですけどね。
cyazさんの2001年のベスト15のうち、
7つは私も観ましたよ!
でもまだまだいい映画を見逃しているのを改めて認識いたしました…。
機会があったら他のも観てみようと思います!

投稿: しましま | 2006年3月19日 (日) 00時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13171/942389

この記事へのトラックバック一覧です: 『星願 あなたにもういちど』・テレビ:

» 「星願 あなたにもういちど」 [空の「一期一会」]
■こってこての少女マンガの世界のようなお話。「子供の頃の事故がもとで、ハンディを [続きを読む]

受信: 2006年3月12日 (日) 19時16分

» 2001年ベストシネマ15 [京の昼寝〜♪]
2001年は年間100本の映画を劇場で鑑賞しました。その中から僕なりにランキングしてみました。 あくまで僕の勝手なランキングなのでご参考までにm(_ _)m  ①リトルダンサー  ②星願  ③ブルジッド・ジョーンズの日記  ④小説家を見つけたら  ⑤あの頃ペニーレインと  ⑥キャスト・アウェイ  ⑦ギター弾きの恋  ⑧蝶の舌  ⑨私が愛したギャングスター  ⑩ハリー・ポッターと賢者の石  �... [続きを読む]

受信: 2006年3月18日 (土) 17時38分

» Thanks TB [AML Amazon Link]
Trackback ありがとうございます。またのTBをお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2006年5月17日 (水) 12時20分

« 『トンマッコルへようこそ』・試写会 | トップページ | ポストが寂しい… »