« 『博士の愛した数式』・本 | トップページ | 『Mr.ディーズ』・レンタル »

2006年3月23日 (木)

『連理の枝』・試写会

今日は某スポーツ紙のサイトで当選した『連理の枝の試写会に行ってきた。

《私のお気に入り度:★★★☆☆

連理の枝

「結末は絶対誰にも明かさないで下さい」

と映画が始まる前に言われたのだが、なるほど!

えーっ!そうだったのぉ?!このことを言っていたのか!

と秘密を知って納得していたら、なにー!最後にそう来たかっ!

と2回ビックリさせられて、かなり楽しめた。

さすが韓流ラブストーリー!やっぱりただの障壁では済まさないね。

会場は韓流なだけにやっぱり中年層の女性が多かった。

泣ける映画だと思って観に行ったのだけれど、かなりウケた!

ミンスの先輩で親友の男の人、ギョンミンが面白い!

普通に笑い声を上げても全く会場で浮かないくらいみんな笑っていた

ただ泣けなかった、私は。2回目の驚きの後、少しジーンとしただけ。

涙あふれる悲恋の物語”ではなかったような?

特発性肺高血圧症というチェ・ジウの病名が聞いたことなくて

どんな病気かピンと来なかったからかな?

大いに笑って楽しめたんだけど

今日は泣く気満々で行ったので、ちょっと物足りなさが残ってしまった。

「連理の枝」ガイドDVD~これが最後の恋になる~ DVD 「連理の枝」ガイドDVD~これが最後の恋になる~ 

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2006/04/05

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 『博士の愛した数式』・本 | トップページ | 『Mr.ディーズ』・レンタル »

「シネマ鑑賞作品」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「試写会でシネマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13171/1080552

この記事へのトラックバック一覧です: 『連理の枝』・試写会:

» 『連理の枝』 [ラムの大通り]
----このタイトルどういう意味? 「うん。白楽天の『長恨歌』というのにある一節 『天に在りては願わくば比翼の鳥と作らん』 『地に在りては願わくは連理の枝と為らん』。 つまり心も体もひとつに溶けあって深く結ばれた永遠の愛を 謳っているんだね」 ----よく知っているね。 「だって高校のとき習ったもん。 普通では忘れるところだけど、 どんな鳥でどんな枝だろう?って想像していたから よく覚えているんだ」 ----ということは、�... [続きを読む]

受信: 2006年4月 8日 (土) 11時27分

» 「 連理の枝 」 [MoonDreamWorks]
監督 : キム・ソンジュン 主演 : チェ・ジウ / チョ・ハンソン /       公式HP:http://www.renri-no-eda.com/「 連理の枝 」とは白楽天の著名な漢詩「 長恨歌(ちょうごんか) 」の一節。七夕の日に、長生殿において楊貴妃が玄宗皇帝に誓った言葉で...... [続きを読む]

受信: 2006年4月 8日 (土) 12時29分

» 「連理の枝」試写会 [ミチミチ]
「連理の枝」 監督 キム・ソンジュン CAST チェ・ジウ /チョ・ハンソン・・・story ゲーム会社の社長ミンス。彼は恋愛をゲームとして捕らえている。雨が降るある日のこと、ヘウォンと運命的な出会いをする。彼女は難病に犯されていた・・・ 続きはネタバレ多少・....... [続きを読む]

受信: 2006年4月 8日 (土) 12時39分

» 連理の枝 [UkiUkiれいんぼーデイ]
“天に在りて願わくは 比翼の鳥と作らん   地に在りて願わくは 連理の枝と為らん” 唐の第六代皇帝・玄宗と楊貴妃の悲劇を読んだ白楽天「長恨歌」の末尾の一節。 初日の初回で鑑賞。 先日の『タイフーン』より観客は多い。 ただし、年齢層は高し。 “アジュマ&アジョッシ”ばっかり・・・これもチェ・ジウ効果か?! チョ・ハンソン目当てで来たような人・・・私以外にいたのかなぁ? 意外だったのは、悲しいばかりの映画ではなかったこと! 前半は、かなり笑えるコメディータッチに仕... [続きを読む]

受信: 2006年4月16日 (日) 11時43分

» 連理の枝 [Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)]
評価:★9点(満点10点) 監督:キム・ソンジュン  主演:チェ・ジウ チョ・ハンソン チェ・ソングク     ソ・ヨンヒ 2006年 107min 青年実業家ゲーム会社の社長ミンス(チョ・ハンソン)は 愛をゲームとしか思っていなかった。そんなある日、雨....... [続きを読む]

受信: 2006年4月16日 (日) 11時56分

» 連理の枝 [映画評論家人生]
アポロシネマ8 先日、bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザのhiroさんから「土曜日に三番街シネマへ」とお誘いがあった。仕事で行くことができなかった。不愉快な気分にさせてしまったろう。申し訳な... [続きを読む]

受信: 2006年4月17日 (月) 01時39分

» 連理の枝 [Alice in Wonderland]
一生のうちでこんなに深く人を愛することが出来るなんてなんて幸せなんだろう?純粋にそう思いました。人を愛するということは真の優しさを手に入れることだと思います。恋をしていると人は綺麗になるというのは、その優しさや思いやりが身体中から溢れ出るからではないの...... [続きを読む]

受信: 2006年4月18日 (火) 12時24分

» 韓国映画はまだまだ進化する「連理の枝」 [bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ]
「冬のソナタ」「輪舞曲〜ロンド〜」のチェ・ジウ 「オオカミの誘惑」のチョ・ハンソン主演の 「連理の枝」を初日の初回に観ました。 予告編を観ると 「僕の彼女を紹介します」「私の頭の中の消しゴム」 のイメージがあるのですが・・・ その後に同じ手を使わないのが韓国映画ですね。 映画前半は、予想を裏切るぐらいの コメディでとことん笑わせてくれます。 後半に差し掛かった所から 笑い涙が、急にせつなさ涙に・・・ 「哀しい」映画で... [続きを読む]

受信: 2006年4月18日 (火) 14時29分

» 連理の枝 [日々映画三昧]
オフィシャルサイト → 連理の枝 若き青年実業家ミンス(チョ・ハンソン)は、数々の女性との恋愛を楽しむプレイボーイ。そんな彼が、ある雨の日に出会ったのは、病院へのバスを待つ [続きを読む]

受信: 2006年4月18日 (火) 15時58分

» 宣伝イメージとは、なんか違う。『連理の枝』 [水曜日のシネマ日記]
難病を抱えた女性と、プレイボーイの青年実業家の恋愛を描いた、 韓国映画です。 [続きを読む]

受信: 2006年4月18日 (火) 20時12分

» 『連理の枝』 [京の昼寝〜♪]
許されたわずかな時を生きるふたりの 永遠なる愛の約束 ■監督 キム・ソンジュン■キャスト チェ・ジウ、チョ・ハンソン、チェ・ソングク、ソ・ヨンヒ、ソン・ヒョンジュ、ジン・ヒギョン□オフィシャルサイト  『連理の枝』  おススメ度 ⇒★★☆ (5★満点、☆は0.5)  cyazの満足度⇒★★★  若き青年実業家ミンス(チョ・ハンソン)は、数々の女性との恋愛を楽しむプレイボーイ。 そんな彼が、ある雨の日に出会ったのは、病院へのバ�... [続きを読む]

受信: 2006年4月20日 (木) 12時20分

» 連理の枝 [わかりやすさとストーリー]
●強力なサポーター(脇役)が「笑い」で主人公をバックアップ。韓流悲恋の要素ぎっしりのこれぞ決定版!●『連理の枝』涙の方程式解読書~韓流恋愛ヒットの作り方~ [続きを読む]

受信: 2006年4月21日 (金) 22時39分

» 映画「連理の枝」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
まぁ、いわば連理の枝の木の物語に頼りきった作品といっても言い過ぎではないように思う・・。とても「私の頭の中の消しゴム」を越えてはいない・・。 とはいえ、ラストの盛り上がりでは思わず少しは泣かせてくれるのだが・・入院中の命短きヘウォン(チェ・ジウ)にゲーム会社社... [続きを読む]

受信: 2006年4月22日 (土) 02時13分

» 連理の枝 [花ごよみ]
“連理の枝”とは漢詩の一節で 二本の樹がお互いの枝を絡ませ合い、 まるで一本の樹のように  成長した姿をいうのだそうです。 二人の想いのように、 一つに溶け合う、 永遠の愛。 残された時間はあとわずか。 青年実業家と最後の恋をするチェ・ジウ。 涙のヒロインを映画で演じることは  初めてということです。  共演はチョ・ハンソン。 (この人、背が高い!!)  残りわずかな限られた時を  幸せに過ごしたい…。 ... [続きを読む]

受信: 2006年4月27日 (木) 11時54分

» 連理の枝 [古谷千秋(翻訳家:屋久島翔)BLOG]
毎月1日は1000円で映画が楽しめるということで、『連理の枝』を見てきた。 [続きを読む]

受信: 2006年5月 5日 (金) 11時44分

» 「連理の枝」期待なしで劇場へ行きたい。 [soramove]
「連理の枝」★★★ チェ・ジウ、チョ・ハンソン主演 キム・ソンジュン 監督、2006年韓国 青年実業家が雨の日に出会ったのは 不思議と気になる女性だった。 人気のチェ・ジウ作品は韓国と同時公開され 日本ではまあまあの出だし、 韓国では初登場6位、二週間で...... [続きを読む]

受信: 2006年5月 6日 (土) 20時25分

» 『連理の枝』を観て来ました! [☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!]
『連理の枝』鑑賞レビュー! 君に言えないことがある— 愛がはじまり 秘密が芽生える 許されたわずかな時を 生きるふたりの 永遠なる愛の約束....。 二本の枝が絡み合い、一本の樹となるように ふたりの想いはひとつに溶けあうー それは永遠の愛 『連理の枝』 2006年4月15日より 全国東宝洋画系にてロードショー 製作国▶韓国 配給▶東芝エンタテインメント 上映時間▶108 min (1時... [続きを読む]

受信: 2006年5月11日 (木) 01時06分

» 『連理の枝』みましたぁ! [韓ドラのたまり場]
『連理の枝』チョハンソン/チェジウ共演 (The Love Tree)キムソンジュン監督.....2006年作品 junsanga的評価 ★★★★☆ (4つ) ①この映画一番良かったのはエンドクレジットと共に流れるシンスンフン()さんの....... [続きを読む]

受信: 2006年5月20日 (土) 18時39分

» 【連理の枝】 [空の「一期一会」]
★ツッコミどころは、山ほどありますが・・・(苦笑)面白かったです。ベタかと思っ [続きを読む]

受信: 2006年5月21日 (日) 16時41分

» 連理の枝 [シネクリシェ]
 ハリウッドなどでは軽いラブコメ中心となり、重いメロドラマはほとんど作られなくなりました。  韓国映画はいまだにこの古風なフォーマットにこだ [続きを読む]

受信: 2006年5月23日 (火) 07時30分

» 連理の枝 [お熱いのがお好き]
連理の枝 2006/04/15公開 監督・脚本:キム・ソンジュン チェ・ジウ チョ・ハンソン チェ・ソングク ソ・ヨンヒ ソン・ヒョンジュ ジン・ヒギョン 私たいてい病気で亡くなっちゃう運命の恋人を最期まで懸命に愛で支える系の話って泣いちゃうんですよ。「私の頭の中の消しゴム」しかり。 もうさ、その設定さえあれば勝手に2人のドラマ想像して泣けちゃうくらい。 ところがこの映画はそんな私の豊かな想像力を持ってしてもクソつまらなかった。 (自分で想像力豊... [続きを読む]

受信: 2006年6月 3日 (土) 22時21分

» 連理の枝 [めざせイイ女!]
チェ・ジゥ主演涙あふれる悲恋の物語... [続きを読む]

受信: 2006年6月19日 (月) 11時45分

» 「連理の枝」 [塩ひとつまみ]
我が家にある辞書によりますと 連理の枝…「一本の木の枝が他の木の枝とつらなり、木目が一つになること」         「夫婦または男女の仲のきわめてむつまじいことのたとえ」 だそうです。 「連理のえだ」... [続きを読む]

受信: 2006年7月 1日 (土) 12時34分

» 連理の枝 [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
涙の女王”チェ・ジウが映画で魅せる初の悲恋物語韓国TVドラマ「冬のソナタ」「天国の階段」で、トップスターとなり“涙の女王”として追随を許さない。共演は次世代韓流スターチョ・ハンソン『オオカミの誘惑』でスクリーンデビューを果たし、カン・ドンウォンと共演。ワイ....... [続きを読む]

受信: 2006年9月 8日 (金) 17時49分

» 連理の枝−(映画:2006年114本目)− [デコ親父はいつも減量中]
監督:キム・ソンジュン  主演:チェ・ジウ、チョ・ハンソン、チェ・ソングク、ソ・ヨンヒ 評価:70点 公式サイト (ネタバレあります) チェジウ姫が愛らしい魅力をふりまく難病もの。 韓国メロドラマのエッセンスがギュウギュウに押し込んで....... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 02時02分

» 連理の枝 [C'est Joli]
連理の枝 2006年/韓国 ◆監督:キム・ソンジュン◆出演:チェ・ジウ「冬のソナタ」,チョ・ハンソン「オオカミの誘惑」,チェ・ソングック、「セックス イズ ゼロ」,ソ・ヨンヒ「ラブストーリー」「12月の熱帯夜」 Story青年実業家のミ...... [続きを読む]

受信: 2006年9月18日 (月) 23時30分

» 二人のチェさんと二人の大統領 [Akira's VOICE]
「春が来れば」 「連理の枝」 「ピアノを弾く大統領」 「大統領の理髪師」 [続きを読む]

受信: 2006年9月24日 (日) 11時46分

» 連理の枝 [★試写会中毒★]
満 足 度:★★★★★★ (★×10=満点)  監  督:キム・ソンジュン キャスト:チェ・ジウ 、チョ・ハンソン 、チェ・ソングク 、ソ・ヨンヒ 、他 ■ストーリー■  ミンス(チョ・ハンソン)はゲームソフト会社の社長。 数年前、先輩と始めた会社が大きく成長し... [続きを読む]

受信: 2006年9月30日 (土) 11時26分

» 映画『連理の枝』(キム・ソンジュン監督)★★★ [AI-z「出田直正(nao)の一日。」]
>映画『連理の枝』(キム・ソンジュン監督)★★★ やばい、この映画、ちょっと良かった( ̄□ ̄;) 皆、ごめん。。 ごめんとか言うなΣ( ̄□ ̄;) 内容は、昔からあるべたべたなラブストーリーです。 題材は、難病。 やっぱり、最後は死ん... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 15時03分

» 連理の枝 [ケントのたそがれ劇場]
★★★  前半はドタバタコメディーで、後半になって急に悲恋ドラマに変身してしまった。途中で気が変わってしまった訳ではないだろうが、韓国映画にはこんな流れが多い。 連理の枝 販売元:ポニーキャニオン発売日:2006/09/06Amazon.co.jpで詳細を... [続きを読む]

受信: 2006年12月31日 (日) 14時07分

» 連理の枝 [ケントのたそがれ劇場]
★★★  前半はドタバタコメディーで、後半になって急に悲恋ドラマに変身してしまった。途中で気が変わってしまった訳ではないだろうが、韓国映画にはこんな流れが多い。 連理の枝 販売元:ポニーキャニオン発売日:2006/09/06Amazon.co.jpで詳細を... [続きを読む]

受信: 2007年2月 6日 (火) 14時47分

« 『博士の愛した数式』・本 | トップページ | 『Mr.ディーズ』・レンタル »