« 『ジュマンジ』・テレビ | トップページ | 『博士の愛した数式』・本 »

2006年3月20日 (月)

『幸福の条件』・テレビ

今日は有休を取ってのんびり。

13:30~テレビ東京放送の『幸福の条件』(吹替版)を観た。

《私のお気に入り度:★★☆☆☆

幸福の条件

簡単なあらすじ

7年前、駆け落ち同然に結婚したダイアナとデビッドはとても仲良くやっていたが、不況の影響で借金の返済が滞ってしまった。デビッドの提案によりカジノで巻き返しを図るものの、あと1歩のところで勝負に負けてしまう。そこへ億万長者のジョンが現れて、ダイアナを一夜だけ貸してくれれば100万ドル支払うと申し出る。きっぱりと断った二人だったが借金を返せば生活をやり直せると結局承諾。しかし、その日からデビッドとダイアナの間に少しずつ歪みが生じ…。

デミ・ムーアウディ・ハレルソンという出演者に惹かれて観たけど

特に面白かったわけでも凄くつまらなかったわけでもなく微妙な映画だった。

好きな相手から信用してもらえず落ち込んでるところに

お金があってルックスが良くて話術も達者な人が現れたら

そりゃ誰だってクラ~っときちゃうでしょ。

一番好きな人から信用してもらえないって寂しいことよね。

ウディ・ハレルソン。最近いろんな映画で目にするなぁ。

『ダイヤモンド・イン・パラダイス』の一見間抜けな刑事だったり

『スタンドアップ』の敏腕弁護士だったり。

あの特徴的なちょっと曲がってる魔女鼻がどうにも印象的で

他にも別の作品で見かけた気がするのだけれど思い出せない…。

|

« 『ジュマンジ』・テレビ | トップページ | 『博士の愛した数式』・本 »

「シネマ鑑賞作品」カテゴリの記事

「テレビでシネマ」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13171/1102840

この記事へのトラックバック一覧です: 『幸福の条件』・テレビ:

» 幸福の条件 [サカひ]
映画 「幸福の条件」 INDECENT PROPOSAL 幸福の条件 ロバート・レッドフォード、デミ・ムーア主演 人間、落ち着いたときに思考が正常に戻るという話。 お金は人に思考を惑わすものだ。お金が無ければ切迫、あれば浅はか。 問題に直面するとまず、そ... [続きを読む]

受信: 2006年3月22日 (水) 07時14分

» Thanks TB [AML Amazon Link]
Trackback ありがとうございます。またのTBをお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2006年5月21日 (日) 00時55分

« 『ジュマンジ』・テレビ | トップページ | 『博士の愛した数式』・本 »