« 『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』・レンタル | トップページ | 『間宮兄弟』・試写会 »

2006年4月24日 (月)

『僕の大事なコレクション』・試写会

今日は某出版社で当選した『僕の大事なコレクションの試写会に行ってきた。

《私のお気に入り度:★★☆☆☆

僕の大事なコレクション 特別版

笑える映画だと(勝手に)思ってたけど重かったぁ…

クセのある映画かもしれないとも感じてたんだけど

ユダヤ人の迫害についてのお話だったのね。

そういえば『エターナル・サンシャイン』といい、『記憶の旅人』といい

『ロード・オブ・ザ・リング』以外で私が観たイライジャ・ウッドの出演作は

どれも微妙だったな…。

会場の客層はどの年代の人も満遍なくいて、偏った感じはなかった。

泣いてる人もいたし、最後に拍手していた人もいたから

人によっては満足できたのかもしれないけど

歴史的背景は詳しく知らないわ、英語は字幕なしでは楽しめないわで

今日の映画は分からない事だらけで理解できないところがたくさんあった。

少なくともウクライナ人のアレックスの口から次々と飛び出すインチキ英語が

どう間違っているのか、どう可笑しいのかは理解したかった…。

字幕は頑張っていたのだけれど、やっぱりこういうのは

直に英語が理解できない人にとっては辛い…

あっ、でも唯一ポテトのシーンは私のツボをついた!

間の長いシーンが多い中、このシーンは間が絶妙で可笑しかった!

|

« 『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』・レンタル | トップページ | 『間宮兄弟』・試写会 »

「シネマ鑑賞作品」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「試写会でシネマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13171/1331259

この記事へのトラックバック一覧です: 『僕の大事なコレクション』・試写会:

» 『僕の大事なコレクション』 [ラムの大通り]
----これはまた分かりやすいタイトルの映画だね。 あれっ、イライジャ・ウッドが出ている。 しかも眼鏡だ。 「うん。最近の彼は 「エターナル・サンシャイン」にしろ 「シン・シティ」にしろ、 “目”に狂気を漂わせた映画が多かった。 今回は、その“目”を牛乳瓶の底のように厚いレンズの眼鏡で強調。 映画の持つ異様な雰囲気に一役買っている」 ----異様?タイトルだけ聞いたら 普通の少年の物語のように見えるけど そうじゃな�... [続きを読む]

受信: 2006年4月25日 (火) 00時19分

» 僕の大事なコレクション/Everything is Illuminated [我想一個人映画美的女人blog]
「エターナルサンシャイン」で変質者じみたストーカー、「シン・シティ」でサイコ殺人鬼。 脱、フロド計画実行中のイライジャ・ウッド 今度は、目が大きくなるド近眼メガネをかけた 家族の"モノ"を何でもかんでも収集する内向的なユダヤ系アメリカ人。 ひまわりの中にイライジャの顔というインパクトあるポスターを見て以来 気になってた作品、やっと日本上陸☆ 祖父と、見知らぬ女性が写った写真。。。 「アウグスチーネと�... [続きを読む]

受信: 2006年4月25日 (火) 03時28分

» 「僕の大事なコレクション」試写会 [ミチミチ]
「僕の大事なコレクション」 監督 リーヴ・シュレイバー CAST イライジャ・ウッド/ユージン・ハッツ/ボリス・レスキン・・・story 収集癖のあるユダヤ系アメリカ人青年ジョナサン。彼は自分の一族のモノを収集している。祖母から病院で渡された写真、そこには泣き父....... [続きを読む]

受信: 2006年4月26日 (水) 10時58分

» 「僕の大事なコレクション」 [試写会帰りに]
「僕の大事なコレクション」(原題 EVERYTHING IS ILLUMINATED)試写。 物を集めるのが大好き! その時の風景を思い起こさせてくれる、一枚のチケットの半券や、メモの切れっ端が捨てられない。 ジョナサンの気持ちが良~くわかります。 ユダ系アメリカ人のジョナサンは、家族..... [続きを読む]

受信: 2006年4月29日 (土) 23時31分

» 捜しモノは何ですか?【僕の大事なコレクション】 [犬も歩けばBohにあたる!]
イライジャ・ウッド、ケント・デリカットになる〜(ウルルン風) いきなりものすご [続きを読む]

受信: 2006年5月 3日 (水) 01時23分

» 僕の大事なコレクション [とにかく、映画好きなもので。]
   子供の頃から家族にまつわるあらゆるものをコレクションしてきたユダヤ人青年のジョナサン(イライジャ・ウッド)  彼の部屋の壁には一面のジップロックに収められた品々が所狭しと飾られている。  彼は一枚の古い写真を手がかりに、亡き祖父の恩人....... [続きを読む]

受信: 2006年5月 3日 (水) 20時19分

» 僕の大事なコレクション [日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~]
家族に纏わる品々をコレクションしてきたユダヤ人の青年、ジョナサンは、彼のコレクションに加わった祖父の古い写真を手がかりに、祖父とともに写っている祖父の命の恩人であるアウグスチーネを探しにウクライナを旅します。ジョナサンは、時に怪しげな英語を話す通訳兼ガイドのア... [続きを読む]

受信: 2006年5月11日 (木) 22時39分

» [ 僕の大事なコレクション ] 個性的な造形が光る [アロハ坊主の日がな一日]
[ 僕の大事なコレクション ]@新宿で鑑賞。 最近では、[ ヒトラー-最期の12日間 ]や [ 白バラの祈り ゾフィー・ショル、最後の日々 ]の ようにナチス・ドイツの実態をシリアスに描いている作 品が多い中、本作[ 僕の大事なコレクション ]は喜劇 風演出により「ナチスのよるユダヤ人大虐殺」という悲 劇を明らかにしていく異色作。 他人が見たら、なんの役に立たないガラクタを集めるの が趣味の主人公ユダヤ系アメリカ人青年ジョナサン。 例えば、祖母の入れ歯、兄が使い捨てたコンド... [続きを読む]

受信: 2006年5月13日 (土) 19時14分

» 僕の大事なコレクション [シャーロットの涙]
きっかけは一枚の写真。祖母からもらった、祖父とある謎の女性が写った写真。 裏には「アウグスチーネとトラキムブロド」と書かれてあり、ユダヤ系アメリカ人ジョナサン(イライジャ・ウッド)はそれを頼りに亡き祖父の故郷ウクライナへと旅立つ・・・ 公式サイト ウクライナ・・・首都はキエフ。キエフ・オペラもあり、バレエも盛ん。作曲家プロコフィエフや、ピアニストのホロヴィッツ、舞踊家のニジンスキーらが有名。... [続きを読む]

受信: 2006年5月17日 (水) 00時54分

» 僕の大事なコレクション [映画評論家人生]
ホクテンザ2 映画宣伝で「全国一斉ロードショー」という。「ロードショー」とは、ロードするから「ロードショー」なのであって、全国一斉に使うべき言葉ではない。つまり、そんな言葉は有り得ない。昔、映画が華... [続きを読む]

受信: 2006年5月19日 (金) 19時02分

» 「僕の大事なコレクション」(2005) [MY HIDEOUT〜私の隠れ家〜]
全国ロードショー中です。"EVERYTHINGISILLUMINATED"監督、脚本・・・リーヴ・シュレイバー原作・・・ジョナサン・サフラン・フォア『エブリシング・イズ・イルミネイテッド』(ソニーマガジンズ刊)出演・・・イライジャ・ウッド ElijahWoodジョナサンユージン・ハッツ...... [続きを読む]

受信: 2006年5月22日 (月) 10時45分

» 僕の大事なコレクション [★試写会中毒★]
満 足 度:★★★★★★★ (★×10=満点)  監  督:リーヴ・シュレイバー キャスト:イライジャ・ウッド 、ユージン・ハッツ 、ボリス・レスキン 、ラリッサ・ローレット 、他 ■ストーリー■  ジョナサン(イライジャ・ウッド)は、ユダヤ系アメリカ人。 趣味は... [続きを読む]

受信: 2006年9月30日 (土) 11時18分

» 僕の大事なコレクション [ケントのたそがれ劇場]
★★★☆  まるでスーパーマンのクラークケントのような、大きなド近眼メガネをかけて、ボーっとしている主人公。オープニングキャストを見なかったら、彼が『ロード・オブ・ザ・リング』のイライジャ・ウッドだと気付かなかっただろう。  ユダヤ系米国人である彼の趣味は... [続きを読む]

受信: 2006年10月 4日 (水) 21時58分

» 僕の大事なコレクション (DVD) [映画と本と音楽にあふれた英語塾]
僕の大事なコレクション 特別版 原題: Everything Is Illuminated (2005) 2006年4月29日 日本初公開 公式サイト: http://wwws.warnerbros.co.jp/everythingisilluminated/ ゴウ先生総合評価: A   画質(ビスタ): A   音質(ドルビーデジタル5.1ch): A-   英語学習用教材度: A... [続きを読む]

受信: 2006年11月13日 (月) 12時15分

» 僕の大事なコレクション [ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!]
壮観。壁一面にそうそうたるコレクション。 でもヒマワリ畑のほうがすばらしい眺め。 僕の大事なコレクション 特別版posted with amazlet on 06.12.04ワーナー・ホーム・ビデオ (2006/11/03)売り上げランキング: 1072... [続きを読む]

受信: 2006年12月 4日 (月) 20時35分

» 僕の大事なコレクション [とんとん亭]
「僕の大事なコレクション」 2006年 米 ★★★★★ イライジャ・ウッド主演の映画は「LOTR」以来初めて観ます。 「シン・シティ」では不気味なサイコ男役「エターナル・サンシャイン」 では職権乱用する小狡い男で脇役を演じていましたが、フロドのイメー...... [続きを読む]

受信: 2007年1月21日 (日) 09時13分

» 僕の大事なコレクション EVERYTHING IS ILLUMINATED [travelyuu とらべるゆう MOVIE]
イライジャ・ウッド、ユージン・ハッツ、ボリス・レスキン主演 ニューヨークに住むジョナサンはユダヤ系アメリカ人の青年です 彼は何でもコレクションにしてしまう習慣があるのです そのコレクションはホロコーストにより派生したようです 多くのユダヤの人たちが殺され先祖達が苦しんだ出来事と 家族、親戚達の事を忘れない為 身の回りの物を保存しておくのです ジョナサンは祖母の死に目に一枚の古い写真を渡される そこには祖父サフランと美しい女性の姿が撮られていました その女性は祖父を助けてくれた女性だったの... [続きを読む]

受信: 2007年1月29日 (月) 20時08分

» 僕の大事なコレクション [Blossom Blog]
僕の大事なコレクション EVERYTHING IS ILLUMINATED 監督 リーヴ・シュレイマー 出演 イライジャ・ウッド ユージン・ハッツ アメリカ 2005 [続きを読む]

受信: 2007年3月 1日 (木) 08時45分

« 『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』・レンタル | トップページ | 『間宮兄弟』・試写会 »