« 今度は同じ映画・同じ会場で3枚当選!? | トップページ | 『アイス・エイジ2』・試写会 »

2006年4月13日 (木)

『ロボコン』・レンタル

TSUTAYA 2本目は『ロボコン』を鑑賞。

《私のお気に入り度:★★☆☆☆

ロボコン

簡単なあらすじ

高専に通う里美は手作りロボットの課題で市販のキットに顔を描いただけのものを提出したため、担任の図師に呼び出される。図師は1ヶ月の居残り授業を言い渡すが、もう一つの選択肢としてロボット部に入部してロボコンに出場することをあげた。居残り授業を免れるためにロボット部を選んだ里美だったが、図師のつれて行ったところはロボコン出場常連のエリート集団・第1ロボット部ではなく、落ちこぼれ集団の第2ロボット部だった…。

地味~な映画だったわ…

青春ムービーってもっと元気な感じがするんだけど。

せっかく長澤まさみが出てるのに全く元気がない!

やっぱりロボットコンテストって派手にできないのかしら。

きっと専門的なことが多すぎるからかもしれないけど

どんなところで苦労して、どんな努力をしたのかなんかが

あんまり深く描かれていなくて

イマイチ大変さが伝わってこなかった…。

『ウォーターボーイズ』とか『スウィングガールズ』みたいに

よく頑張った!っていう感じになれなかったのよね…。

|

« 今度は同じ映画・同じ会場で3枚当選!? | トップページ | 『アイス・エイジ2』・試写会 »

「シネマ鑑賞作品」カテゴリの記事

「レンタルでシネマ」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13171/1330333

この記事へのトラックバック一覧です: 『ロボコン』・レンタル:

» ロボコン(DVD) [ひるめし。]
ぼくたちに足りない部品はなんだろう? CAST:長澤まさみ/小栗旬/伊藤淳史/塚本高史/鈴木一真 他 ■日本産 118分 青春映画好きにはたまらない映画だね。全然期待してなかったけどフツーにおもしろかったわ。 長澤くんファンの方も大いに楽しめるかと。冒頭の彼女のやる気なさげなアップはウケちゃった。 ロボコンって地味なイメージだったけど、見ると結構興奮する。最初はルールで「へ〜」試合を見ると「あぁぁ〜」�... [続きを読む]

受信: 2006年4月29日 (土) 18時07分

» 『ロボコン』 [アンディの日記 シネマ版]
青春度[:よつばのクローバー:][:よつばのクローバー:][:よつばのクローバー:]     (公式HP) 満足度[:星:][:星:][:星:] 【監督】 古厩智之 【出演】 長澤まさみ/小栗旬/伊藤淳史/塚本高史/鈴木一真 <ストーリー> 高専に通う里美(長澤まさみ)は何事にもやる気ゼロの落ちこぼれ生徒。授業の課題だったロボット製作も手を抜いたばっかりに1ヵ月の居残り授業が確実に。それを免れる条件として担任の図師(鈴木一真)は“ロボット部に入って、ロボコンに出場... [続きを読む]

受信: 2006年5月15日 (月) 00時46分

» Thanks TB [AML Amazon Link]
Trackback ありがとうございます。またのTBをお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2006年5月21日 (日) 01時33分

» ロボコン [まぁず、なにやってんだか]
<ストーリー> 里美(長澤まさみ)は高専に通いながらも、いまひとつ好きな物が見つけられずにダラーンと毎日を送る校内の落ちこぼれ。課題の手作りロボットも、市販のキットに顔を描いただけの無味乾燥なもの。これは1ヶ月居残り授業確実の事態だったが、担任の図師(鈴木一真)から、これを免れる唯一の条件を出された。 「ロボット部に入って、ロボコンに出場するんだ!」 里美の通う高専には、ロボコン出場常連のエリート集団・第1ロボット部と、万年初戦敗退の第2ロボット部があった。第2ロボット部は、実力がありながらも... [続きを読む]

受信: 2006年6月25日 (日) 23時24分

» BS2「ロボコン」 [ももたろうサブライ]
 私も世間一般の人と同じく「世界の中心で・・・」を観るまで、まったく注目してなかった長澤まさみ(以前に観た「クロスファイヤー」とか「阿修羅のごとく」なんかにも出てたはずだけど)の初主演作。  BSで放送していたけど、あまり期待せずに観た。  高専に入学した..... [続きを読む]

受信: 2006年9月 1日 (金) 20時12分

» ロボコン [シュフのきまぐれシネマ]
ロボコン 監督・脚本/古厩智之  出演・長澤まさみ・小栗 旬・伊藤淳史・塚本高史 ぼくたちに足りない部品は何だろう ? 落ちこぼれ4人組が、ロボットコンテンストに挑む青春映画 (随分前に観たので記憶に残ってるコトだけ覚書) 小栗旬クンのメガネ姿にそそ... [続きを読む]

受信: 2006年10月29日 (日) 15時08分

« 今度は同じ映画・同じ会場で3枚当選!? | トップページ | 『アイス・エイジ2』・試写会 »