« 『神様からひと言』・本 | トップページ | 『トリック 劇場版』・テレビ »

2006年6月22日 (木)

『幸せのポートレート』・試写会

今日は某雑誌で当選した『幸せのポートレートの試写会に行ってきた。

[お土産にドクターシーラボラボラボ サンブロックミルクをもらった。]

《私のお気に入り度:★★★★☆

幸せのポートレート

今日の試写会は何だか物凄くこんでいて

立ち見になっちゃってた人も結構いた!私はそれなりの席に座れたけど

こんなに混む映画だとは全く思ってなかったからビックリ!

客層は9割くらいが女性で、結婚を意識した女性のお話ということもあってか

年齢層は20代、30代が目立っていた。

最近結婚しない女性が増えているというけど、こんなに人が集まるということは

何気に結婚モノの映画は人気があるの?なんて思った。

満席になるだけあってすごく楽しめた、私は。

クリスマスの朝に一騒動起こるのだけれど

観ているこっちはウルウルしているそばから笑わされて、泣き笑い状態!

ただ、今日のパートナーの感想はイマイチ…。

どうやらNHKで深夜にやっていたような海外ドラマに免疫がない人には

この展開は納得いかなかったらしい…。

|

« 『神様からひと言』・本 | トップページ | 『トリック 劇場版』・テレビ »

「シネマ鑑賞作品」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「試写会でもらったお土産」カテゴリの記事

「試写会でシネマ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは☆
カサノバと共にTBありがとうございました。
こちらからも。。。と思ったら貼れなくて。。。スミマセン><

どうやら同じ試写会だったみたいですね!
すごーく混んでいてびっくりしました!いつもよみうりは余裕があるから・・・

私はずーっとサラの行動や言動が痛くて痛くて、全然笑えなかったです。たぶん自分と重ねちゃったんだと思います。。。

投稿: きらら | 2006年6月25日 (日) 16時47分

きららさん>ホントすごく混んでました!
私はいつもよみうりホールは開場の5分くらい前に行って
いい席に座れていたのに
この日は着いたらすでに列が2階まで延びていて…!
一体何が起きたんでしょうね?

投稿: しましま | 2006年6月25日 (日) 17時15分

しましまさん、こんばんわ。
私も泣き笑い状態でした。
このラストの展開否定派も多いみたいですが私何か納得してしまいました。
あんな展開もアリですよね♪
でも実際に相手の家族に会うなんてことになると・・・笑ってられないですよね(苦笑

投稿: ななな | 2006年7月23日 (日) 20時15分

なななさん>ラストの展開を確かに自分に置き換えて考えると
気持ち悪い気もします。
でも、映画の中のお話だし、別に私は全然気になりませんでした。
だから、ありですよ!
相手の家族に会うのは…、
あんな家族なら私はとてもやっていけません!!

投稿: しましま | 2006年7月25日 (火) 16時45分

こんばんは☆
泣き笑いか~、ホントそんな感じでした。
それにしても、生活環境があまりにも違う相手との結婚は考えちゃいますよねえ。
嫁と姑は永遠の確執でしょうか・・・苦笑
小姑を見方につけるのがいちばんいいのかなあ。ははは
それにしても、すべて丸く収まるなんてさすがハリウッドですわ・・・笑

投稿: charlotte | 2006年8月 4日 (金) 21時22分

charlotteさん>いくら大好きでも
これからの人生を共に歩んで行く相手はやっぱり
感覚が同じじゃないと長い年月一緒に生きて行けませんよね。
そして新しく家族になる人たちも同じ。
結婚て大変なことなんですよね。

投稿: しましま | 2006年8月 8日 (火) 23時17分

トラックバック、ありがとうございます。女性が目当てに収益を得たい映画だからって、あまりにも宣伝がイヤですね。悪くはない映画だから、堂々とタイトルもそのままにして上映すればいいのにと、私のようなひねくれ者は思います。
読ませてもらいました。ありがとうございました。  冨田弘嗣

投稿: 冨田弘嗣 | 2006年8月21日 (月) 01時52分

沢山のトラックバックありがとうございました!
確かに海外ドラマに免疫がないと楽しめないのかも知れませんね。
季節ハズレな作品ですが、ワタシも思っていた以上に楽しめたので、色んな人に見てもらいたいですが(^^;

しましまサンの行かれる試写会は、お土産付きなのが多くて羨ましいです。
最後になりますが、一度に色々TBの作業をしてしまい、間違えた作品のTBを入れてしまいました。お手数で恐縮なのですが、削除をお願い申し上げます。

投稿: カル〜★ | 2006年8月22日 (火) 13時26分

冨田弘嗣さん>すみません。宣伝が分かりません…。
そんなにイヤな宣伝だったんですね。
今更ながら気になります…。

投稿: しましま | 2006年8月24日 (木) 22時51分

カル~★さん>試写会に行ってる数もかなりなので
お土産もらえる回数も多く見えるのかもしれませんね。
TBの削除はしておきましたよ。

投稿: しましま | 2006年8月24日 (木) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13171/2273874

この記事へのトラックバック一覧です: 『幸せのポートレート』・試写会:

» 『幸せのポートレート』 [ラムの大通り]
----この映画、「全米で『ラブ・アクチュアリー』を超えた」 というのがウリになっているみたいだけど、 何か関連性はあるの?。 「う〜ん。特にないなあ。 強いていえば、クリスマス前後の物語、 多くの人々にスポットを当てたハートウォーミングな ラブストーリーということかな」 ----でもヒロインはサラ・ジェシカ・パーカーで 間違いないんだよね? 「うん。でもヒロインらしくないところがこの映�... [続きを読む]

受信: 2006年6月23日 (金) 00時48分

» 「 幸せのポートレート 」 [MoonDreamWorks]
監督・脚本 : トーマス・ベズーチャ 出演 : サラ・ジェシカ・パーカー /ダーモット・マローニー /ダイアン・キートン       公式HP:http://www.foxjapan.com/movies/familystone/  主演のサラ・ジェシカ・パーカーは、「 セックス・アンド・ザ・シティ...... [続きを読む]

受信: 2006年7月 3日 (月) 09時13分

» 『幸せのポートレート』 [試写会帰りに]
『幸せのポートレート』THE FAMILY STONE試写。 グランマの形見の指輪は長男の婚約者に。次男と三男に代わる物はあるのかしら……!? サラ・ジェシカ・パーカーの『セックス・アンド・ザ・シティ』は観ていないので、未だにニコラス・ケイジとの共演作『ハネムーン・イン・ベ..... [続きを読む]

受信: 2006年7月 3日 (月) 11時40分

» 新作映画「幸せのポートレート」 [多いに語り多いに笑う]
「その結婚、あなたを輝かせてくれますか?」ニューヨーク、マンハッタン。メレディス・モートン(サラ・ジェシカ・パーカー)は誰もが羨む最高の恋人エヴェレット・ストーン(ダーモット・マローニー)と一緒にいる時でさえ携帯電話を手放さない。そんな典型的なキャリア・... [続きを読む]

受信: 2006年7月 5日 (水) 16時41分

» 映画:幸せのポートレート 試写会 [駒吉の日記]
幸せのポートレート 試写会@よみうりホール 「皆思ってるんでしょ!メレディスは偏屈で人種差別主義者で退屈な無愛想女だって」 おお~!意外と自分のコト知ってたのね。駒吉もこんな人が家族になったらイヤだな・・・ でもこーいうヒトって「そんなことないよ」とか「○... [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 10時27分

» 残念!「幸せのポートレート」 [この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!!]
TV-hさん主催の試写会。 偶然大学時代の後輩に会ってビックリ#63911;#63893; 8月に結婚がするとのこと。 「おめでとう#63911;」#63903;#63734;#63893; さて、映画#63824;『幸せのポートレート』 お金払っては観にいかないであろう..... [続きを読む]

受信: 2006年7月 8日 (土) 19時37分

» 感想/幸せのポートレート(試写) [APRIL FOOLS]
『SEX and the CITY』のサラ・ジェシカ・パーカーが選んだのはこの映画。理想の結婚と、ホントの幸せってナニ!?な『幸せのポートレート』は7月15日公開! -幸せのポートレート- メレディスはNYのキャリアガール。恋人エヴェレットの家に初めて招待されてみたら、彼の家族は超ボヘミア〜ン。『空中庭園』(あれより自然で健全ね)ばりのタブーレスなファミリーで、お固いメレディスは全然馴染めず、家族側もいまいち彼女を受け入れられず。焦ったメレディスは妹ジュリーを召喚。けどジュリーはあっさり馴染... [続きを読む]

受信: 2006年7月 9日 (日) 22時52分

» 幸せのポートレート [とにかく、映画好きなもので。]
   ニューヨークのキャリア・ウーマン、メレディス・モートン(サラ・ジェシカ・パーカー)は、恋人エヴァレット・ストーン(ダーモット・マローニー)の家庭に招かれた。  彼女の最終キャリアは、エヴァレットとの結婚。  『空中庭園』では、無....... [続きを読む]

受信: 2006年7月11日 (火) 15時40分

» 幸せのポートレート~幸せな結婚とは? [Osaka-cinema-cafe]
予告編を見て気になってました。 こちらもbobbyshiroさんのご好意により、 試写会で一足早く見てきました。 TVドラマ「Sex and the city」でブレイクした サラ・ジェシカ・パーカー主演?の 映画「幸せのポートレート」 原題は「The Family Stone」であります。 成功したキャリアウーマンの見本のような女性、メレディス (サラ・ジェシカ・パーカー)は、クリスマスに恋人のエヴェレット (ダーモット・マローニー)の家族と過ごす事になった。 ここ... [続きを読む]

受信: 2006年7月12日 (水) 23時55分

» 幸せのポートレイト/笑って泣かせるストーンズ、「ザ・ファミリー・ストーン」(レヴュー) [「USAのんびり亭」映画情報 ]
2006年7月12日追記: 遂に今週末15日から夏の大作に囲まれて地道に公開。で [続きを読む]

受信: 2006年7月13日 (木) 23時37分

» ほんわかアンサンブル「幸せのポートレート」 [bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ]
浜村淳さんの ありがとう名画試写会にて 「幸せのポートレートを観てきました。 クリスマスシーズンの ほんわか人間ドラマだったので 季節的に違和感がありました。 アメリカ人にとって 愛すべき人 大切な人と過ごすクリスマス ニューヨークのキャリアウーマン メレディスが クリスマスに 彼、エヴェレットの 家を訪問するところから始まります。 この家にあつまって来る 「家族」は曲者ぞろい。 好かれるか嫌われ�... [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 (土) 02時19分

» 映画「幸せのポートレート」 [☆幸せmanpuku日記☆]
「幸せ探し」をする全ての女性へ贈るこの夏一番の感動作。全米で「ラブ・アクチュアリー」の記録を超えた!この作品。という言葉に期待しながら試写を観ました。 やっぱ期待しすぎたせいか家族愛には泣かされましたが普通におもしろかったです。 まぁ〜理想と現実の違いを改めて実感できた映画だと思います。 ○幸せのポートレート・・・7/15(土)〜公開 キャスト/クレア・デインズ、ダイアン・キートン、     サラ・�... [続きを読む]

受信: 2006年7月16日 (日) 08時14分

» 幸せのポートレート [knockin' on heaven's door]
The Family Stone NY滞在中の昨年12月、ホリデーシーズンに公開されていた時に観賞。滞在中に観た中ではいちばん好きだった素敵な映画。 日本にも上陸するのかなぁ?と思っていたらこの度公開。でも、めっちゃホリデーシーズン向けの映画なので季節外れ感は否めない... [続きを読む]

受信: 2006年7月16日 (日) 23時16分

» *幸せのポートレート* [Cartouche]
{{{   ***STORY***             2005年  アメリカ ニューヨークのマンハッタンで働くバリバリのキャリアウーマン、メレディス・モートン。恋人は、優しくて仕事も出来る理想の男性エヴェレット・ストーン。クリスマス休暇を前に、メレディスはエヴェレットの実家に初めて招かれる。年に一度の休暇を一緒に過ごすため、ストーン家には家族が次々と集まってくる。ところが彼らは一様に自由奔放で何ごとも気軽に話し合うオープンな性格で、堅物で神経質なメレディスとは何もかも対照的。互いになかな..... [続きを読む]

受信: 2006年7月20日 (木) 12時46分

» The Family Stone / 幸せのポートレート [Cinematheque]
キャリア・ウーマンのMeredithは初めて迎える彼氏Everettの家族とのクリスマスに緊張気味。プレゼントも用意し準備万端なはずだったが、彼女のやること全てが裏目に出て、彼の家族からは嫌われてしまう。そして、ディナーの時... [続きを読む]

受信: 2006年7月20日 (木) 23時30分

» 幸せのポートレート [映画を観たよ]
やっぱりクリスマスに見たかったなぁ〜。 どう考えても真夏に見るのは間違ってると思うのですね。 まぁ仕方ないんですけど。 楽しくってちょっぴりほろりとしてしまう映画でした。 最初はなんて意地悪な家族なんだろうとか、なんて嫌な女なんだろうとか思いつつもこのいじめられの展開を楽しんでいました。 何かメレディスがいるだけであの家の空気がちょっと微妙〜って感じになってくるんですよね。それがすごい伝わってきて楽しか... [続きを読む]

受信: 2006年7月23日 (日) 19時57分

» 「幸せのポートレート」サラ・ジェシカ・パーカーお目見え、及第点 [soramove]
「幸せのポートレート」★★★ サラ・ジェシカ・パーカー、ダイアン・キートン クレア・デインズ主演 トーマス・ベズーチャ監督、2005年、アメリカ WOWOWに加入した頃、さかんに再放送をしていたのが 「SEX AND THE CITY」で、何故かハマってしまい、よくチェックし...... [続きを読む]

受信: 2006年7月24日 (月) 16時15分

» 「 幸せのポートレート 」 [MoonDreamWorks]
監督・脚本 : トーマス・ベズーチャ  出演 : サラ・ジェシカ・パーカー /ダーモット・マローニー /ダイアン・キートン         公式HP : http://www.foxjapan.com/movies/familystone/  主演のサラ・ジェシカ・パーカーは、「 セックス・アンド・ザ・シティ 」で女性から絶大なる支持を得て一躍人気者となりましたが、最近は、鉄面皮的なところと厚化粧がちょっと気になるなという感じ。写真が並んでいても、ちょっと見、ニューハーフかと見...... [続きを読む]

受信: 2006年7月25日 (火) 00時01分

» 幸せのポートレート/THE FAMILY STONE [我想一個人映画美的女人blog]
去年12月に全米公開になった『Sex and the City』のキャリー、 サラジェシカパーカー出演作{/kirakira/} (未だについ枕詞に「SatC」キャリーって付けちゃう{/face_tehe/}) 秋から冬にかけて注目作の劇戦が始まるからか、日本ではこんな夏に公開、、、 クリスマスの雰囲気も素敵な作品なのに〜xxxx "自分探し"とか"幸せ探し"とかって謳われてるからそれ系が好きじゃないワタシは 楽しみで�... [続きを読む]

受信: 2006年7月26日 (水) 09時34分

» 「 幸せのポートレート 」 [MoonD.W.goo]
監督・脚本 : トーマス・ベズーチャ  出演 : サラ・ジェシカ・パーカー /ダーモット・マローニー /ダイアン・キートン         公式HP : http://www.foxjapan.com/movies/familystone/  主演のサラ・ジェシカ・パーカーは、「 セックス・アンド・ザ・シティ 」で女性から絶大なる支持を得て一躍人気者となりましたが、最近は、... [続きを読む]

受信: 2006年7月30日 (日) 23時06分

» 幸せのポートレート [シャーロットの涙]
時期が冬ならもっとヒットしそうな作品でしょう。 人恋しくなるクリスマス・・・あたたかい家族との団らん 理想はきっと、本当の自分にはないものをねだり多分手に入れる事がないもの…なんでしょうね。 キャリアはそれまでの自分の積み重ねてきたものだし、最高と思った恋人を手に入れるも良し。理想の幸せを思い描く事は悪い事じゃないし。 最高の恋人ならその家族も自分にとって最高であると理想を描く、のも悪くない。 でも、理想って自分の�... [続きを読む]

受信: 2006年8月 4日 (金) 21時17分

» 幸せのポートレート [シネクリシェ]
 恋人の家族に初めて紹介される緊張感が、鮮明に描かれている作品です。  自分も人見知りする方ですので、この内気な主人公の緊張感にも共感を覚え [続きを読む]

受信: 2006年8月 5日 (土) 10時07分

» 幸せのポートレート [活動写真評論家人生]
OS名画座 昨夜遅くに帰宅し、朦朧と長々と書き綴り、未明になってアップロードしようとしたら『メンテナンス中の為に使用できない』旨の表示が出た。書き綴ったものが消えてしまった。かなり長かったし、昨夜、... [続きを読む]

受信: 2006年8月21日 (月) 01時46分

» 幸せのポートレート [【極私的】Movie Review]
原題…THE FAMILY STONE 監督…トーマス・ベズーチャ 出演…サラ・ジェシカ・パーカー/ダーモット・マロニー/ルーク・ウィルソン/ダイアン・キートン 極私的満足度… ○ 笑えて泣ける、コンパクトな1本 久しぶりに試写会が当ったので見てきました#63733; 見..... [続きを読む]

受信: 2006年8月22日 (火) 13時18分

» 幸せのポートレート [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
恋人の家族との初対面は、誰もが緊張するシチュエーション。結婚を前提に交際しているとなればなお更、紹介されるお互いが敏感になってしまうもの。今回ご紹介する作品は、そんな結婚前の通過儀礼にのぞんだカップルが、家族との交流を通して自分自身を見つめなおし、本当に....... [続きを読む]

受信: 2006年8月22日 (火) 23時57分

» 幸せのポートレート [映画とはずがたり]
辛い現実を微笑みに変えて 寄り添いあう家族の肖像と、 それぞれの“幸せ探し”をユーモラスに描いた、 ハートウォーミングなファミリー・ドラマ! STORY:季節はクリスマス・シーズン。 人で賑わうデパートで、携帯電話で忙しく話しながら 買い物をしているスーツ姿...... [続きを読む]

受信: 2006年9月 5日 (火) 23時59分

» 幸せのポートレート [PLANET OF THE BLUE]
今年の夏、一番安心して見れた映画でした。 でもこれ、皮肉にもクリスマス映画だったりするんです^^; 監督・脚本  トーマス・ベズーチャ 出演  サラ・ジェシカ・パーカー  ダイアン・キートン  クレア・ディンズ          レイチェル・マクアダムス  ダーモット・マローニ 他 ストーリー    エヴェレットは今年のクリスマスに婚約者のメレディスを連れて帰ることにした。    なぜならば、母が「大事な人ができたら、(おばあちゃんも)指輪を取りに来なさい。」 ... [続きを読む]

受信: 2006年9月21日 (木) 23時33分

» 幸せのポートレート [★試写会中毒★]
満 足 度:★★★★★★ (★×10=満点)  監   督:トーマス・ベズーチャ キャスト :ダイアン・キートン 、サラ・ジェシカ・パーカー 、クレア・デインズ 、レイチェル・マクアダムス 、ダーモット・マローニー 、他 ■ストーリー■  メレディス・モートン(サ... [続きを読む]

受信: 2006年9月30日 (土) 01時04分

» B2.5:幸せのポートレート [〜勝手に映画評価〜]
キャリアウーマンのメレディスは、クリスマスに初めて恋人エヴァレットの家族に会うことになる。緊張のあまり家族の気に障るようなことばかりしてしまうメレディスに、家族も嫌がらせをしメレディスはとうとう家を飛び出してしまう。そこへ彼女の妹がやって来て・・・予告編を見た限りではもっとコメディ色の強い作品なのかなと思っていたのですが、意外にも真剣な映画だったので驚きました。しかし、内容的には少し無理があるよ... [続きを読む]

受信: 2006年11月 3日 (金) 21時23分

» 幸せのポートレート [とんとん亭]
「幸せのポートレート」 2006年 米 ★★★★★ 今頃になって公開となりました。 TUTAYAに行ったらもうレンタルになってたけど、劇場で観ました^^ 暗いとスクリーンに集中できるし、お洒落な雰囲気の映画だと思ったので 楽しみにしていたのです。 ...... [続きを読む]

受信: 2006年11月14日 (火) 18時05分

» 【洋画】幸せのポートレート [ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!]
A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない 『評価』  B- (演技3/演出1/脚本2/撮影3/音響3/音楽2/美術2/衣装3/配役2/魅力2/テンポ2/合計25) 『評論』 個人... [続きを読む]

受信: 2006年11月29日 (水) 14時31分

» 幸せのポートレート THE FAMILY STONE [travelyuu とらべるゆう MOVIE]
サラ・ジェシカ・パーカー ダイアン・キートン、 クレア・デインズ、レイチェル・マクアダムス、 ダーモット・マローニー 、クレイグ・T・ネルソン出演 マンハッタンのキャリア・ウーマン、メレディスは何時も携帯電話で 仕事の指示をして 片時も携帯電話を手放しません クリスマスの前 恋人のエヴェレットは彼の両親、兄弟、姉妹に メレディスを紹介しようとニューイングランドの家に向かいます ストーン家は革新的な家族で 養子として子供を迎えたり 同性愛好者であっても 分け隔てなく家族として平等に扱い ざ... [続きを読む]

受信: 2007年1月29日 (月) 20時10分

» 幸せのポートレート (DVD) [映画と本と音楽にあふれた英語塾]
幸せのポートレート 原題: The Family Stone (2005) 2006年7月15日 日本初公開 公式サイト: http://www.foxjapan.com/movies/familystone/ ゴウ先生総合評価: A-   画質(スコープ): A/A-   音質(ドルビーデジタル5.1ch): A-   英語学習用教材度: A... [続きを読む]

受信: 2007年2月24日 (土) 15時44分

» 幸せのポートレート [Blossom Blog]
幸せのポートレート THE FAMILY STONE 監督 トーマス・ベズーチャ 出演 サラ・ジェシカ・パーカー ダイアン・キートン     クレア・デーンズ レイチェル・マクアダムス アメリカ 2005... [続きを読む]

受信: 2007年3月 9日 (金) 10時38分

» 映画『幸せのポートレート』 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:The Family Stone ストーン家のクリスマス休暇に息子が彼女を連れてやってくる・・ストーンはファミリーネームだけど、実は砕けた家風だよね、結婚指輪の石にもかけてる・・・ キャリア・ウーマンのメレディス(サラ・ジェシカ・パーカー)にとって、エヴェレット・ス... [続きを読む]

受信: 2007年8月15日 (水) 01時33分

« 『神様からひと言』・本 | トップページ | 『トリック 劇場版』・テレビ »