« 『トリック 劇場版』・テレビ | トップページ | 『コールドゲーム』・本 »

2006年6月26日 (月)

『初恋』・劇場

今日は『初恋』を観てきた。

《私のお気に入り度:★☆☆☆☆

初恋~三億円事件の犯人は女子高生だった~

私はちょっと苦手な映画…。253席ある劇場は中央付近に

ギュッと人が集まっていて2、3割の入りだった。

宮崎あおいが出演している作品は以前に『好きだ、』を観たけれど

彼女は表情で気持ちを表現するのが上手い!

上手いんだけど、こういう坦々とストーリーが流れていく感じって

眠くなっちゃって苦手…。

時計の秒針が動く音とか一定のリズムで刻まれる音が効果的に使われていて

失敗が許されない事柄に臨む緊張感は高まったけど

気持ちが高ぶったシーンはそれくらい。

三億円事件を実行するシーンもいろいろトラブルがあった割に

意外とあっさりしていて物足りなく感じた。

もっとドキドキしながら観たかった…。

|

« 『トリック 劇場版』・テレビ | トップページ | 『コールドゲーム』・本 »

「シネマ鑑賞作品」カテゴリの記事

「劇場でシネマ」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
TBありがとうございました!
ちょっと淡々とし過ぎな感じがしますよね(苦笑)
宮崎あおいじゃなければ観れなかったもしれません。
映画の雰囲気は好きだったんですけどね。。

投稿: こーいち | 2006年7月 1日 (土) 22時15分

こーいちさん>確かに。宮崎あおいさんの演技で持っていたように思います。
彼女、いい女優さんですよね。

投稿: しましま | 2006年7月 8日 (土) 11時52分

トラックバック、いつもありがとうございます。私は自分からトラックバックをしなくなったので、よく私の愚文をみつけて読んでいただき、トラックバックまでいただき、感謝します。
本作は、奇抜な発想でありながら、最後まで観るのに頑張らねばならない映画ですね。なかなか上映が決まらなかったのがわかります。詳しくはわからないけど「NANA」より前に仕上がっていたようですが・・・監督が優しすぎて、手腕が発揮できていません。宮崎あおい一人におんぶに抱っこの作品という印象でした。読ませてもらい、ありがとうございました。  冨田弘嗣

投稿: 冨田弘嗣 | 2006年7月12日 (水) 07時08分

冨田弘嗣さん>私もかなり頑張りました。
宮崎あおいちゃんはすごくよかったんですけどね。
ドキドキが足りませんでした。

投稿: しましま | 2006年7月17日 (月) 01時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13171/2291146

この記事へのトラックバック一覧です: 『初恋』・劇場:

» 『初恋』 [京の昼寝〜♪]
あなたとなら、時代を変えられると信じていた。 ■監督・脚本 塙 幸成■脚本 市川はるみ、鴨川哲郎■原作 中原みすず(「初恋」、リトルモア刊)■キャスト 宮崎あおい、小出恵介、宮崎将、小嶺麗奈、柄本佑、青木崇高、松浦祐也、藤村俊二 □オフィシャルサイト  『初恋』 母親に捨てられ、友達もいない孤独な女子高生、みすず(宮崎あおい)が、会うことのなかった兄(宮崎将)のいるジャズ喫茶に... [続きを読む]

受信: 2006年6月27日 (火) 00時44分

» 『初恋』 [ラムの大通り]
----「三億円事件の犯人は女子高生」……これってどういうこと? 「この映画、最初は 『私は、あの三億円事件の犯人かも知れない』という キャッチコピーだった。 この“かもしれない”というのが紛らわしくってね。 いったいどういう話なのか、まったく想像がつかなかったんだ。 もしかして現代に生きる女子高生が 三億円事件の犯人との心理的共通項を感じるという話なのかと……。 ところが実際は、�... [続きを読む]

受信: 2006年6月27日 (火) 00時48分

» 【劇場鑑賞66】初恋(2回目) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
1968年12月10日。 東京・府中。 雷雨の朝。 白いバイク。 18歳の少女。 『雨天決行・・・』 あの「三億円事件」の秘密の扉が、今静かに開かれる。 [続きを読む]

受信: 2006年6月27日 (火) 00時53分

» 感想/初恋(試写) [APRIL FOOLS]
宮崎あおいが出演を熱望したという映画『初恋』。1968年の府中三億円事件(この事件よく知りません)の犯人は女性だった、っていう中原みすずの同名小説(未読)の映画化。6月10日公開! 『初恋』 あの三億円事件の犯人は女子高生みすず(宮崎あおい)だったという設定。そして動機は初恋。好きな人が計画した犯罪を、ただ好きな人のためにのみ行う。事件をストーリーの中心においてはいるものの、昭和中期の空気にのせて揺れ動く恋心をメインに描写する。 あー、完ペキ期待はずれ。設定から胸が痛くなるようなラブス... [続きを読む]

受信: 2006年6月27日 (火) 00時53分

» 【劇場鑑賞62】初恋 [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
私はあの三億円事件の犯人かもしれない。 あれから40年もの月日が流れているのに、 私の喪失感は今も消えない。 それは心の傷に時効がないから・・・ 60年代。 時代は何かを求めて蠢いていたあの頃。 私は狭く孤独の中で生きていた。 あなたとなら、 ...... [続きを読む]

受信: 2006年6月27日 (火) 00時54分

» 『初恋』観てきました! [☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!]
『初恋』鑑賞レビュー! ★ポチッとナ!(♪音量注意!) 日本犯罪史上最大のミステリー 『府中三億円強奪事件』 孤独な少女のはじめての恋は 昭和史最大の謎を闇へ葬った 製作国▶日本 上映時間▶114min( 1時間54分) ビスタサイズ/DTS-SR 配 給 ▶ギャガ・コミュニケーションズ 本作の原作となる小説『初恋』 2002年に中原みすずによって書かれた この物語の中で 著者と同名の"みすず"という 女子高生の主... [続きを読む]

受信: 2006年6月27日 (火) 01時15分

» 映画のご紹介(141) 初恋 [ヒューマン=ブラック・ボックス]
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(141) 初恋-宮崎あおいのアイドル映画ではないけど、 彼女のファンでない人は、 最後まで見通せないだろう。 主演の宮崎あおいは、1985年生まれの21歳。 4歳で子役とし....... [続きを読む]

受信: 2006年6月27日 (火) 06時18分

» 初恋 [5125年映画の旅]
『ALWAYS 三丁目の夕日』のキャッチコピーは、「携帯もパソコンもTVもなかったのにどうしてあんなに楽しかったんだろう」でしたが、この『初恋』は「携帯かパソコンかTVがあればこんなに辛くはなかったろうに」でしょうか。三丁目の夕日で描かれなかった昭和の...... [続きを読む]

受信: 2006年6月27日 (火) 07時02分

» 初恋 [空想俳人日記]
前髪の まだあげそめし 眼差しに   みすず(宮崎あおい)が恋した男、岸くん(小出恵介)とは、どういう男なんでしょう。「現役大臣の息子であるあなたが・・・」なんて会話も出てきましたね。  で、調べてみました、無手勝流の勝手な推測ではありますが。彼の父親は、... [続きを読む]

受信: 2006年6月27日 (火) 14時45分

» 初恋 [まぁず、なにやってんだか]
劇場招待券をもらったので、夫と「初恋」を観に行ってきました。 宣伝はしているものの、派手な作品ではないので、お客さんってどのくらいいるかな?と思っていたのですが、公開初日のお昼過ぎの回で、観客は私たちを含め25名程。 映画はとても地味でした。ジャズ喫茶で若者が集まっているシーンが多く、ずっとジャズがかかっています。ジャズが好きな人だと、懐かしいだの好きな曲だのと感想もあるのでしょうが、私には睡魔を誘うメロディーに聴こえ・・・。ハッと気づくと眠ってる!の繰り返しで・・・。 映画を観ながら... [続きを読む]

受信: 2006年6月27日 (火) 22時10分

» 初恋(2006/日本/塙幸成) [CINEMANIAX!]
【新宿武蔵野館】 学生運動が活発だった1960年代後半。高校生のみすず(宮崎あおい)はひとり孤独の中にいた。学校でも友達をつくらず、家にも彼女の居場所はなかった。みすずは小さい頃、兄だけを連れて家を出た母親に捨てられ、叔母家族に引き取られ育てられたのだった。そんなある日みすずは、突然訪ねてきた兄(宮崎将)が残していったマッチを頼りに、新宿のジャス喫茶Bへと向かった。彼女はそこで、兄や彼の仲間たちと出会う。その中にはちょっと謎めいた雰囲気の東大生、岸(小出恵介)もいた。彼らの仲間に加えてもらい、... [続きを読む]

受信: 2006年6月28日 (水) 20時28分

» 初恋 [とにかく、映画好きなもので。]
     もしかしたら、私は三億円事件の実行犯かもしれない。 高校生のみすず(宮崎あおい)は、母親が兄を連れていなくなり、孤独に過ごしてきた少女。  みすずは、居場所を求めてある場所へと足を運ぶ。  Bというジャズ喫茶のマッチを兄から渡...... [続きを読む]

受信: 2006年6月30日 (金) 16時07分

» 「初恋」宮崎あおいが様々な表情を見せる [soramove]
「初恋」★★★★オススメ 宮崎あおい、小出恵介主演 塙幸成監督、2006年 時代は変化し続けている、 振り返って「あの頃」を思い出す時、 個人の記憶と大衆の記憶には たぶんズレがあるだろう。 映画の舞台となった1966年から70年の頃、 その頃を象徴す...... [続きを読む]

受信: 2006年7月 1日 (土) 15時42分

» 『初恋』 [アンディの日記 シネマ版]
郷愁度[:テレビジョン:][:テレビジョン:][:テレビジョン:]  2006/06/10公開      公式サイト(BBS、壁紙あり) 青春度[:よつばのクローバー:] 満足度[:星:][:星:][:星:] 【監督】塙幸成 【脚本】塙幸成/市川はるみ/鴨川哲郎 【原作】中原みすず  『初恋』(リトル・モア刊) 【出演】 宮崎あおい/小出恵介/宮崎将/小嶺麗奈/柄本佑/青木崇高/松浦祐也/藤村俊二 <ストーリー> 1968年12月10日。高校生のみすず(宮崎... [続きを読む]

受信: 2006年7月 1日 (土) 22時12分

» 初恋 [メルブロ]
初恋 上映時間 1時間54分 監督 塙幸成 出演 宮崎あおい 小出恵介 宮崎将 小嶺麗奈 柄本佑 藤村俊二 評価 6点(10点満点)  実は「インサイドマン」を見に日比谷にいったのだが、公開10分前に到着したら満席とな。満席なんて何年振りか、いや初めてか?つか....... [続きを読む]

受信: 2006年7月 2日 (日) 00時15分

» 3億円強奪を描いた「初恋」見てきました [よしなしごと]
 実際あった昭和の事件3億円強奪事件。そんなことは僕にとってはどうでもいい。宮崎あおいさんの最新作初恋を見てきました。 [続きを読む]

受信: 2006年7月 2日 (日) 08時35分

» 初恋 [シネクリシェ]
 60年代後半という政治の季節のまっただ中に放り込まれた若者たちの焦燥感、葛藤、そして挫折を描いたものですが、68年に発生した三億円事件をそ [続きを読む]

受信: 2006年7月 3日 (月) 05時43分

» 『初恋』 [試写会帰りに]
試写にて『初恋』鑑賞。 「あの三億円事件の真犯人」が18歳の女子高生だった。演じるのは宮崎あおい。チラシや、白バイ警官のヘルメットを脱いだ後ろ姿の予告編だけでやられました。アイデアの勝利ですね#63904; 初恋~三億円事件の犯人は女子高生だった~ 映画の裏側..... [続きを読む]

受信: 2006年7月 3日 (月) 11時39分

» 初恋 [邦画大好き☆ゆるゆるプレーリーの、さんぽみち]
まぁまぁというところでしょうか・・・ (しょっぱなからなんですが・・・。) 公式HPはこちら。 FLASH作りの、写真をたくさん使ったパンフレットのようなHPです。 [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 22時27分

» 初恋 [Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)]
評価:★6点(満点10点) 公式サイトはこちら。 監督:塙幸成 主演:宮崎あおい 小出恵介 宮崎将 2006年 114min    高校生のみすず(宮崎あおい)は、小さい頃から孤独だった。 みすずの母親は....... [続きを読む]

受信: 2006年7月 8日 (土) 13時46分

» 『初恋』 [この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!!]
最終で見てきました。 ユナイテッドシネマ札幌は 月曜日がメンズ・デーで1000円、 駐車場も鑑賞時間分無料なので愛用の映画館。#63893; さて、映画#63824;『初恋』ですが、 ジャンルとしてははラブ・ファンタジーになるのでしょうか#63912; 動乱の時..... [続きを読む]

受信: 2006年7月 9日 (日) 22時30分

» 権力との付き合い方「初恋」 [再出発日記]
監督:塙幸成  出演:宮崎あおい、小出恵介、宮崎将、小嶺麗奈、柄本佑1968年の年の暮れに起こった三億円事件の真相を語る映画。50代の人にはたまらない映画だろう。「あの時、俺はどこで何をしていたのだろう……」そんなことを必ず突きつけてくる作品である。そ...... [続きを読む]

受信: 2006年7月10日 (月) 01時06分

» 初恋 [映画評論家人生]
動物園前シネフェスタ 本作も「つまんなかった」というコメントが多かった。あまり多いと、見る気を喪失する。どうでもよくなる。だが、やってきた。私は芝居を自由自在に操ることのできる「宮崎あおい」が大好き... [続きを読む]

受信: 2006年7月12日 (水) 07時02分

» Jazz B [Tokyo Bay Side]
『初恋』 “あの三億円事件の実行犯”という触れ込みが気になり観に行ったのですが、ハッキリ言って期待外れでした。そもそもこの映画、3億円事件にまつわるシーンはほんの数分程度。それでいて無理矢理取って付けたかのような話の展開。前代未聞の大事件の割に緊迫感はまるでありませんでした。全体的に『初恋』という題名自体がミスマッチで何を主体にしたいのか分らない作品でした。 [:URL:] 『初恋』... [続きを読む]

受信: 2006年7月13日 (木) 23時40分

» 「初恋」 [Tokyo Sea Side]
三億円事件の話を期待して観に行くと、正直ガッカリします。タイトルが初恋なのでそりゃぁ恋愛がテーマなのかもしれないけど、その割りにはそっちも中途半端。三億円事件と初恋を一緒に描くというコトに無理があった様に感じます。全体的に暗いシーンが多く淡々としていて、やっと来た!と思った犯行のシーンはほんの数分でした…。どうせならもっとリアルに三億円事件を描いた映画が観てみたいです。 [:URL:] 『初恋』... [続きを読む]

受信: 2006年7月17日 (月) 16時11分

» 映画「初恋」を観て [とみのひとりごと]
 ♪残酷な朝はすべてを奪い去った♪ [続きを読む]

受信: 2006年7月19日 (水) 10時49分

» 「初恋」 [わたしの見た(モノ)]
「初恋」 60年代の雰囲気を上手く映像化しているのだが、物足りなさが残った。 描かれている若者は、見た目それらしいが、 もっとギラギラして、エネルギッシュだったのでは。 70年代、藤田敏八監督がにっかつで製作したような感じにして欲しかった。 同名小説「初恋」を宮... [続きを読む]

受信: 2006年7月23日 (日) 20時50分

» [ 初恋 ]もうじゅうぶん大人だよ [アロハ坊主の日がな一日]
[ 初恋 ]@渋谷で鑑賞 おとなびた宮崎あおいもさることながら、 お兄ちゃんの宮崎将の成長ぶりに驚いた。 (この成長とは、演技というより風貌) 1968年。その当時、世間を賑わした(だろう)「府中三 億円強奪事件」。16万人の捜査員の投入と大量の遺留品 にも関わらず難航する捜査、そしてたくさんの犯人推理説。 この実行犯が実は女性。しかも、18歳の女子高生だと・・・。 2002年に中原みすずによって書かれた小説「初恋」の同名 映画化。... [続きを読む]

受信: 2006年7月24日 (月) 00時31分

» 初恋 [future world]
「大人になんてなりたくない」・・・この映画、そんな宮崎あおいのための作品だった。 あの有名な「三億円事件」、実は女の子が犯人だった・・・そんなアホな・・いや、それがこの映画を観てると、あぁ・・そうか・・なんて気にもなってくる。。 この事件、死傷者がいな....... [続きを読む]

受信: 2006年7月29日 (土) 23時10分

» 初恋 [CinemA*s Cafe]
http://www.hatsu-koi.jp/ 3億円事件といえば、我が家では父があの当時バイクに乗っていて、それはよくよく止められては「ちょっといいですか?」と何度も質問されていたらしく、未だにあの時のお金はどうしたの?と... [続きを読む]

受信: 2006年8月15日 (火) 22時16分

» 初恋 [泥海ニ爆ゼル]
「初恋」(2006) 最近、ATG Film Exhibitionで70年代前後の空気を吸い込んでしまい、病み付きになってしまった感があります。あの頃の、何かを必死に求めていたような、荒々しく、しかし繊細な雰囲気は、観ていると懐かしい気分を通り越して、奥底から熱いものがこみ上げてきます。 3億円事件もその頃起こりました。 1968年12月10日。 初恋と戦後日本の大事件。それだけでこの話は何となく想像がつきますが、今回はそれ以上にショックを受けました。みすず役の宮﨑あおいが、すごいインパ... [続きを読む]

受信: 2006年9月 4日 (月) 02時21分

» 初恋 [オイラの妄想感想日記]
宮崎あおい主演、三億円事件を題材にしたラブストーリー。 妄想感想いきます。 [続きを読む]

受信: 2006年9月 6日 (水) 13時04分

» 初恋 [Thanksgiving Day]
映画「初恋」を観てきました!! あの有名な、府中3億円事件の実行犯が女子高生だったという話なんですよ。この事件があったときは、ぼくも生まれていないんですけど、超有名ですよね。 この映画は事件そのものというより、その時代の若者や実行犯の女子高生の心情を描い...... [続きを読む]

受信: 2006年9月18日 (月) 02時31分

» 「初恋」 [いいかげん社長の日記]
昨日も映画のはしご。 「初恋 」と「インサイド・マン 」でした。 1本目の開始前に、とりあえずホットドッグだけは食べたんだけど、2本目の開始のときには、おなかは空くし、眠くもなってしまいました。 「初恋 」は、1968年12月に起きて時効となった「三億円事... [続きを読む]

受信: 2006年9月24日 (日) 18時05分

» 初恋 [★試写会中毒★]
満 足 度:★★★★★ (★×10=満点)  監  督 :塙幸成 キャスト :宮崎あおい 、小出恵介 、宮崎将 、小嶺麗奈 、柄本佑 、他 ■ストーリー■  中原みすず・16歳。 幼い頃に母親は、兄・亮(宮崎将)だけ連れ、家を出て行った。 以来、叔母夫婦に預けら... [続きを読む]

受信: 2006年9月30日 (土) 01時08分

» 映画『初恋』を観て [KINTYRE’SPARADISE]
上映時間:114分公式HP鑑賞日:7月7日 立川シネマシティ(立川)監督・脚本:塙幸成出演:宮崎あおい(みすず)、小出啓輔(岸)、宮崎将(亮)、小嶺麗奈(ユカ)、柄本佑(タケシ)、青木崇高(テツ)、松浦祐也(ヤス)、藤村俊二(バイク屋の主人)【この映画に...... [続きを読む]

受信: 2006年9月30日 (土) 22時57分

» 「初恋」:東大構内バス停付近の会話 [【映画がはねたら、都バスに乗って】]
{/kaeru_en4/}三億円事件の次の年にこの安田講堂が陥落したんだよな。 {/hiyo_en2/}学生運動華やかなりし頃ね。 {/kaeru_en4/}壮絶だったもんなあ、占拠学生と機動隊の闘い。 {/hiyo_en2/}って、あなた、実際に体験したことあるの? {/kaeru_en4/}ないけど。 {/hiyo_en2/}じゃあ、大きな顔して言わないでよ。 {/kaeru_en4/}おいおい、三億円事件を題材に... [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水) 21時40分

» 「初恋」 手前勝手なヒロイズムとナルシシズム [はらやんの映画徒然草]
1968年、三億円事件発生。 またこの年は東大紛争が起こり、学生運動がピークを迎 [続きを読む]

受信: 2006年12月10日 (日) 14時35分

» 映画「初恋」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
三億円窃盗は、学生運動壊滅のための警視庁公安部による謀略とする説が面白い、府中高校出身の高田純次に布施明を含む十数万人が容疑者となった・・ 女子高生みすず(宮崎あおい)は幼くして父を亡くし、母に捨てられ叔母の家で孤独な身の上、ある日兄が突然現れた... [続きを読む]

受信: 2007年8月26日 (日) 13時00分

« 『トリック 劇場版』・テレビ | トップページ | 『コールドゲーム』・本 »