« 『ラフ』・試写会 | トップページ | 『グレイスランド』・テレビ »

2006年8月20日 (日)

『スーパーマン』・テレビ

今日、21:00~テレビ朝日で『スーパーマン』(吹替版)がやっていた。

《私のお気に入り度:★★★★★

スーパーマン ディレクターズカット版

簡単なあらすじ

新聞社で働き、同僚のロイス・レーンに好意を抱きつつもどこか頼りない男、クラーク・ケント。しかしそれは世をしのぐ仮の姿。実は惑星クリプトンから来た超人、スーパーマンだった。正義と真実のために闘うスーパーマン。そこに天才的頭脳を持つ大悪人レックス・ルーサーが現れ…。

『スーパーマン リターンズ』を観て、前作も観たいと思っていたから

放送されるのを知って、楽しみにしていた作品。

劇場版の時はなかったシーンを含むスペシャルエディションだったらしい。

かなり昔の作品なのに、何これ!面白いじゃない!!

昔のアクション映画だから今の時代に観てもちゃっちいだけだろうなと

高を括っていたのだけれど、結構イケてた!というかかなり楽しめた!

さすがにリターンズに比べると、おかしなところとか納得できないところとかあって

突っ込みどころ満載なのだけれど、そこは御愛嬌というコトで。

列車と同じスピードで走ってるシーンとか、抜群の聴力のはずなのに

ロイスがヘリコプターで助けを呼んでる声が聞こえていなかったりとか

笑えるシーンも結構あった。何よりレックスの手下が可笑しい!

あの人リターンズにはいなかったよね?間抜けでいいキャラなのにもったいない。

今回『スーパーマン』を観たおかげでリターンズにつながった部分があった。

レックス・ルーサーって不動産屋だったんだ。どおりで土地に執着があるワケだ。

ところで、実は『スーパーマン』を観たのは今回が初めてではない。

ほとんど記憶にないのだけれど、小さい頃にドライビングシアターで観たらしい。

かすかにスーパーマンが溺れているシーンとか、ロイスが土に埋もれていくシーン、

スーパーマンが地球の周りをぐるぐる回るシーンは覚えていたんだけど。

小さい頃だからインパクトのあるシーンだけ記憶に残ったのね…。

|

« 『ラフ』・試写会 | トップページ | 『グレイスランド』・テレビ »

「シネマ鑑賞作品」カテゴリの記事

「テレビでシネマ」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13171/3087397

この記事へのトラックバック一覧です: 『スーパーマン』・テレビ:

» 映画「スーパーマン」 [しょうちゃんの映画ブログ]
「オーメン」のリチャード・ドナー監督作品。銀河のかなた、惑星クリプトンから地球にやってきた超人、スーパーマンの活躍を描く。ストーリーも分かりやすくて面白かったです。スーパーマンの誕生から青年時代、そして活躍までを丁寧に描かれています。ジョン・ウィリアム...... [続きを読む]

受信: 2006年8月21日 (月) 08時25分

» スーパーマン [映画鑑賞★日記・・・]
『SUPERMAN』公開:1979/06監督:リチャード・ドナー出演:クリストファー・リーヴ、マーゴット・キダー、マーロン・ブランド、ジーン・ハックマン☆story☆ 滅亡の危機に瀕していた惑星クリプトンから、ひとり地球へ脱出させられた赤ん坊。クラーク・ケントと名付けられた....... [続きを読む]

受信: 2006年8月22日 (火) 09時34分

» スーパーマン4本 [Akira's VOICE]
「スーパーマン」 「スーパーマン2 冒険編」 「スーパーマン3/電子の要塞」 「スーパーマン4/最強の敵」 [続きを読む]

受信: 2006年8月22日 (火) 14時36分

» 咆 〜「スーパーマン」〜 [サナダ虫 〜解体中〜]
リチャード・ドナー監督作品、クリストファー・リーヴ主演の、 TV 「スーパーマン」を観た。 ただ今、シリーズ最新作の「スーパーマン リターンズ」が公開中。 無敵のスーパーマン(クリストファー・リーヴ)が、悪の陰謀を食い止める! 感想。 ①お母さん、セリフないの・・? ②自分の秘密を、そんなにベラベラ喋るな。 ③ロイスのキャラ、ちょっと想像と違った・・。(結構ちゃらんぽらん) 見所。 ... [続きを読む]

受信: 2006年8月24日 (木) 22時01分

« 『ラフ』・試写会 | トップページ | 『グレイスランド』・テレビ »