« 鉄道映画祭2006余興 | トップページ | 『夜のピクニック』・本 »

2006年10月12日 (木)

『Sad Movie <サッド・ムービー>』・試写会

今日は某レンタルショップサイトで当選した

『Sad Movie <サッド・ムービー>の試写会に行ってきた。

《私のお気に入り度:★★★★☆

サッド・ムービー

タイトルからしてお涙ちょうだいなのが見え見えなのに

やっぱり泣いちゃうんだよね~。それもかなりグッときた!

4組の“さよなら”の物語が同時に進行していくのだけれど

観る前から消防士のと母子のは別れのパターンが想像できる。

想像できるのに母子の別れは悲しかった…。

小さい子供と病気の母親、このパターンに私は本当に弱い…。

子供が無邪気な上に、自分なりに母親を喜ばせて元気にしようとする姿が

胸を打つのよね~。思わず嗚咽を漏らさないように息を止めるのが大変だった。

でも、あとの物語はあまり印象に残らなかったかな…。

本当は『私の頭の中の消しゴム』でカッコよかったチョン・ウソン見たさに

観に行ったのだけれど、消防士のエピソードは最後微妙だった…。

私は自分が泣きたい時に自分よりも激しく泣いている人が近くにいると

涙がサーっと引いてしまう。だからあの恋人の泣き顔がアップになった時

高ぶっていた感情が一気に引いてしまった。

そもそも消防士のあのビデオからしていらなかったようにも思う。

|

« 鉄道映画祭2006余興 | トップページ | 『夜のピクニック』・本 »

「シネマ鑑賞作品」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「試写会でシネマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13171/3773880

この記事へのトラックバック一覧です: 『Sad Movie <サッド・ムービー>』・試写会:

» 感想/Sad movie(試写) [APRIL FOOLS]
4組8人の別れを描いた韓国映画、その名も『Sad movie』11月11日公開。幸せな恋人同士、不幸せな恋人同士、片想い同志、すれ違い親子。それぞれの想いが交錯した末の結末は悲劇。みな涙を浮かべながらも、その顔には微笑みをたたえています。 Sad Movie<サッド・ムービー> いろんな別れの形を描き、その切なさを抽出してるんだけど、ちと先が見え見え。出てくる人物は一様に善人で、新鮮味がなく魅力に欠けるのも残念。そんな人たちを取り巻くひとつひとつのエピソードがこれまた美談で、ここまで既定路線... [続きを読む]

受信: 2006年10月20日 (金) 23時35分

» Sad movie [まぁず、なにやってんだか]
よみうりホールの「Sad movie」の試写会に行ってきました。 この映画のお目当ては、なんと言ってもジヌ役のチョン・ウソン。 「Sad movie」では、「私の頭の中の消しゴム」や「デイジー」の時と違い、大口をあけて笑ったり、ボケをかましたりしています。素のチョン・ウソンってこんな感じ?と思わせるほど自然な表情。スジョン(イム・スジョン)やスウン(シン・ミナ)の手話を勘違いして、クッションで顔面をたたかれたりして、楽しいシーンがいっぱい。思いのほか笑えるところがいろいろありました。登場シーンは... [続きを読む]

受信: 2006年10月30日 (月) 12時54分

» サッド・ムービー [UkiUkiれいんぼーデイ]
な、涙が・・・止まらない。。。 もっすごい待ってたこの映画!!! 今日の公開を楽しみに、朝イチの回で鑑賞♪ 会いたかったわ〜ウソンssi(人´I`*) 恋に臆病な消防士ジヌ(チョン・ウソン)と、手話通訳のスジョン(イム・スジョン)。 定職に就けない中途半端な男ハソク(チャ・テヒョン)と、そんな彼に見切りをつけるスーパーのレジ係スッキョン(ソン・テヨン)。 耳の不自由なスウン(シン・ミナ)と、ハンサムな絵描きの青年サンギュ(イ・ギウ)。 そして 忙し... [続きを読む]

受信: 2006年11月11日 (土) 16時32分

» 『Sad Movie サッド・ムービー』鑑賞! [☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!]
『Sad Movie サッド・ムービー』鑑賞レビュー! 愛はどうして終わる 瞬間に一番輝くのだろう “あいしてる”の数だけ、“さよなら”がある 『Sad Movie <サッド・ムービー>』は 『悲しい映画』と言う直訳の意味を超え “別れ”の向こう側にある 温もりまでをも表現している そして、“別れ”を描くことで逆に 人と触れ合う大切さや 人を愛する意味を教えてくれる 心に触れる感動作となっているのだ 本作の主人公は皆 “別れ”を... [続きを読む]

受信: 2006年11月13日 (月) 03時16分

» サッド・ムービー(韓国) [映画でココロの筋トレ]
公開がどれほど待ち遠しかったことかっ!! やっとやっと観ることができましたチョン・ウソン。 じゃなくて「サッド・ムービー」( → 公式HP  ) 出演:チョン・ウソン 、チャ・テヒョン 、イム・スジョン 、ヨム・ジョンア 、シン・ミナ 、イ・ギウ、ソン・テ... [続きを読む]

受信: 2006年11月16日 (木) 20時45分

» 映画「Sad Movie <サッド・ムービー>」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:sad movie その年、梅雨はいつもより早くやってきた。レジで働く彼女を遠目に、自分の姿はウィンドウに重ねて、・・別れを告げる・・残された少し壊れた傘が物悲しい・・・ 愛の高まりに至るとき、訪れる悲しい別れ、人生の悲哀が胸に迫り心に痛い。4組8人の愛情と別離... [続きを読む]

受信: 2006年11月25日 (土) 12時30分

» サッド・ムービー−(映画:2006年143本目)− [デコ親父はいつも減量中]
監督: クォン・ジョングァン 出演: チョン・ウソン、イム・スジョン、チャ・テヒョン、ヨム・ジョンア、シン・ミナ、ソン・テヨン 評価:61点 公式サイト (ネタバレあります) 「愛はどうして終わる瞬間に一番輝くんだろう」 愛を得る喜びよ....... [続きを読む]

受信: 2006年11月26日 (日) 20時27分

» Sad Movie サッド・ムービー [週末映画!]
期待値:50%  韓国涙腺刺激映画。 4組のカップルが追い求める幸せと、悲しい結末。 結末が分かって [続きを読む]

受信: 2006年11月27日 (月) 23時20分

» 「サッド・ムービー」みてきました。 [よしなしごと]
 最近涙腺がゆるいかも。テレビドラマDr, コトー2006を観て目頭が熱くなり、さだまさしのコンサート観て涙流し・・・。「サッド・ムービー」なんて観たらやばいかも。。。 [続きを読む]

受信: 2006年12月10日 (日) 18時43分

» 映画:SadMovie(サッド・ムービー)試写会 [駒吉の日記]
SadMovie(サッド・ムービー)試写会@新宿厚生年金会館 「僕がかわりに病気になりたい」 「手紙 」「地下鉄メトロに乗って 」に続くGAGAの号泣ムービー第三弾。一番シンプルで普通のストーリーだったけど一番すーっと入れたかなあ。 病気による別れ、突然の事故による... [続きを読む]

受信: 2006年12月13日 (水) 14時42分

» サッドムービー [丼 BLOG]
(06年11月鑑賞) 「タイトルほど悲しくはありませんでした。。泣きたくて観る方... [続きを読む]

受信: 2006年12月18日 (月) 02時55分

» Sad Movie <サッド・ムービー> [日々エンタメざんまい!]
おすすめ度:★★★☆☆【STORY】 消防士とニュース番組の手話キャスターとして働く女性、 聴覚障害者の女性とその彼女がアルバイトをする遊園地に 毎日やって来る似顔絵描きの青年、 3年間無職の生活を続ける青年とス... [続きを読む]

受信: 2007年1月 6日 (土) 20時32分

» Sad Movie サッド・ムービー [シネクリシェ]
 標題通り、悲劇をあしらった4つの小話からなるオムニバス映画。  これらの物語は、恋人、親子など、すべてハッピーエンドを迎えることなく、死別 [続きを読む]

受信: 2007年1月 7日 (日) 03時32分

» Sad Movie サッド・ムービー Sad Movie [travelyuu とらべるゆう MOVIE]
チョン・ウソン、イム・スジョン、チャ・テヒョン、 ヨム・ジョンア、シン・ミナ出演 スジョンはニュース・ショーで手話をする仕事をしています 彼女には消防士の恋人ジヌがいますがなかなかプロポーズをしてくれず ジヌが事故に遭わぬよう安全を願うばかりです そんなスジョンには 火事で顔に火傷を負い、話せなくなってしまった妹スウンがいます 彼女は火事に遭い危ういところでジヌに助けられたようです スウンは明るく遊園地でぬいぐるみを着てアルバイトをしていますが 火事の後遺症でなかなか恋が出来ません  そ... [続きを読む]

受信: 2007年1月29日 (月) 20時12分

« 鉄道映画祭2006余興 | トップページ | 『夜のピクニック』・本 »