« 『ルイーズに訪れた恋は…』・劇場 | トップページ | 『時をかける少女』・劇場 »

2006年10月 3日 (火)

『トリスタンとイゾルデ』・試写会

今日は某インターネットサイトで当選した

『トリスタンとイゾルデの試写会に行ってきた。

《私のお気に入り度:★★★☆☆

トリスタンとイゾルデ

ドロドロが足りないから泣けなかったぁ…。

メロドラマ好きの私としてはもっと「二人の悲恋が可哀相で可哀相で

涙が止まらない!」っていうのを期待して行ったのに…。

何ていうか、「コイツさえいなければ二人は幸せになれるのに!」

と憎しみをぶつけられる人物がいなかったのよね。

イゾルデが嫁いだマーク王の存在は確かに二人にとっては邪魔な存在なのだけれど

その王様がすごくいい人なのよ!嫌なヤツだったら二人に同情もできたのに…。

イゾルデも嫌々王様の妻を続けてる感じじゃなかったし。

というか逆にトリスタンと出会ってなければおしどり夫婦になってたんじゃないの?

と思えるくらいだった。だから余計に盛り上がっちゃってる二人の忍ぶ恋が

身勝手に見えてしかたなかったのよね…。

許されない恋にハマっちゃう気持ちは分からなくもないんだけど

共感はできなかった…。勝手に二人で盛り上がっちゃってよ、って感じだった。

どちらかというと信じていた二人に裏切られたマーク王とか

王家の血を継いでるのにトリスタンの陰でなかなか認められずに

苦しんでいたメロートに感情移入して観てしまった。

|

« 『ルイーズに訪れた恋は…』・劇場 | トップページ | 『時をかける少女』・劇場 »

「シネマ鑑賞作品」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「試写会でシネマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13171/3554666

この記事へのトラックバック一覧です: 『トリスタンとイゾルデ』・試写会:

» トリスタンとイゾルデ Tristan Isolde [travelyuu とらべるゆう MOVIE]
ジェームス・フランコ、ソフィア・マイルズ主演 リオネスの王の子トリスタンはアイルランドのモロルトに父を殺されます その時 自分の手首を失ってまでトリスタンを助けた叔父 ブリテン・コーンウォールのマルケ王に育てられ  トリタンは立派な騎士に成長します その後アイルランドのモロルト達が再びコンウォールへ攻め入りますが トリスタンはモロルトを倒し コンウォールを守りきります しかし トリスタンはモロルトの毒の刃に傷つき一命を落とす事に・・・ 死んだと思い込みコンウォールの兵士達はトリスタンを... [続きを読む]

受信: 2006年10月 4日 (水) 15時18分

» トリスタンとイゾルデ [★試写会中毒★]
 満 足 度 :★★★★★★★★         (★×10=満点)  監  督 :ケヴィン・レイノルズ キャスト :ジェームズ・フランコ       ソフィア・マイルズ       ルーファス・シーウェル       デヴィッド・オハラ   ... [続きを読む]

受信: 2006年10月 5日 (木) 00時20分

» 映画:トリスタンとイゾルデ 試写会 [駒吉の日記]
トリスタンとイゾルデ 試写会@九段会館 「あなたの目にわたしが映り、わたしの目にあなたが映る」 「どうして助けたんだ」「(そりゃー若くてハンサム♪だから)・・・また来るわ」 いやー、横暴そうな婚約者のあとでは王子様をみつけたマーメイド気分だったに違いありま... [続きを読む]

受信: 2006年10月 5日 (木) 14時04分

» 「 トリスタンとイゾルデ 」 [MoonDreamWorks★Fc2]
監督 : ケヴィン・レイノルズ 出演 : ジェームズ・フランコ /ソフィア・マイルズ  /ルーファス・シーウェル   製作総指揮 : リドリー・スコット 「 グラディエーター 」 公式HP : http://movies.foxj... [続きを読む]

受信: 2006年10月 8日 (日) 23時33分

» トリスタンとイゾルデ [2006 映画観てきました♪]
期待以上の映画でした。良かった良かった♪ 中だるみもなく 足を何度も組みかえることもなく ぐっとのめり込んで あっと言う間の2時間でしたわ。 [続きを読む]

受信: 2006年10月22日 (日) 00時24分

» トリスタンとイゾルデ [悠雅的生活]
生は死よりも尊く、愛は死よりも尊い。 [続きを読む]

受信: 2006年10月22日 (日) 16時56分

» 『トリスタンとイゾルデ』 [**Sweet Days** ]
製作総指揮:リドリー・スコット CAST:ジームズ・フランコ、ソフィア・マイルズ STORY:ローマ帝国崩壊後、アイルランドの支配下にあったイギリス。戦いで孤児となったトリスタン(ジェームズ・フランコ)は、領主の一人、マークに育てられ、腕の立つ立派な騎士となっていた。ある日、またもイギリスに攻め入ってきたアイルランド人と戦ったトリスタンは瀕死の状態となり、葬船で海に流される。アイルランドの岸に漂着したトリスタンを見つけたアイルランド王の娘、イゾルデ(ソフィア・マイルズ)は、彼を看護する・・・ ... [続きを読む]

受信: 2006年10月22日 (日) 19時12分

» 『トリスタンとイゾルデ』 [・*・ etoile ・*・]
'06.10.13 Mッスと『トリスタンとイゾルデ』試写会@科学技術館 またしてもMッスから試写会のお誘い。『トリスタンとイゾルデ』はワーグナーのオペラで有名。悲恋モノのオペラだということを知っている程度の知識だった。今回の映画のチラシで「ロミオとジュリエット」...... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月) 01時04分

» 『トリスタンとイゾルデ』 [唐揚げ大好き!]
    『トリスタンとイゾルデ』   『ロミオとジュリエット』の原典になった 史上最も美しい悲恋物語    凄げぇぇぇ面白かった!。 予告編やチラシなんかを見ると甘ったるい恋愛映画なのかなと思っていたんですが、日曜8時の大河ドラマ並に面白かったです。 二人... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月) 05時11分

» トリスタンとイゾルデ [とんとん亭]
「トリスタンとイゾルデ」2006年 米/英 ★★★ 「ロミオとジュリエット」の基になったと言われるケルトの有名な悲恋伝説の 映画化!  日曜日観たのですが、今頃レビューをUPしています^^ ローマ帝国が崩壊した後の古代イギリスは、様々な種族がそれ...... [続きを読む]

受信: 2006年10月24日 (火) 23時30分

» トリスタンとイゾルデ [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
「愛は死よりも切なく、そして尊い」 イングランドの若き騎士トリスタンと、敵対するアイルランド王の娘イゾルデ。ケルトの伝説として1500年前に誕生した、二人の“禁じられた愛”の物語は、ヨーロッパの人々を魅了し続けてきたラブストーリーの原点。あなたは知って...... [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水) 20時39分

» トリスタンとイゾルデ(アメリカ) [映画でココロの筋トレ]
久々、はしごしちゃった。 「アガサ・クリスティーの奥さまは名探偵 」の後、「トリスタンとイゾルデ」を観ました! ( → 公式HP  ) 出演:ジェームズ・フランコ、ソフィア・マイルズ、ルーファス・シーウェル、デヴィッド・パトリック・オハラ 、マー... [続きを読む]

受信: 2006年10月27日 (金) 00時22分

» 「トリスタンとイゾルデ」 愛とは満たされる気持ちと不安な気持ち  [はらやんの映画徒然草]
トリスタン伝説はもともとはアーサー王伝説にも取り込まれたケルト民話の一つです。 [続きを読む]

受信: 2006年10月28日 (土) 21時39分

» *トリスタンとイゾルデ* [Cartouche]
{{{      ***STORY***           2006年    アメリカ ローマ帝国の崩壊後、イギリスは事実上、アイルランド王の権力下にあった。各地に割拠する部族長の1人・マーク候は、幼いトリスタンの命を救い、孤児となった彼を大切に育てる。9年後、立派に成長したトリスタンは戦いで負った傷から瀕死に陥り、葬船に乗せられ海に流される。やがてアイルランドの海岸に流れ着いたトリスタンは、薬の知識を持つ王の娘イゾルデに救われる。若い2人は間もなく深い仲になるが、葬船がアイルランド軍に発見..... [続きを読む]

受信: 2006年10月30日 (月) 08時43分

» トリスタンとイゾルデ [金言豆のブログ ・・・映画、本について]
2006年10月21日公開  ロミオとジュリエットの元ネタともいわれる昔話。  家どうし、国どうしでいがみあってる中、ふとしたきっかけで出会った男女が禁断の恋に落ち、やがてそれが国全体を揺るがす事態へ発展していき... [続きを読む]

受信: 2006年10月31日 (火) 23時50分

» 映画「トリスタンとイゾルデ」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:Tristan + Isolde 愛>生>死、すなわち、愛をもって尊しと成す、トリスタン+イゾルデ≠愛に生きる、すなわち、忠義と人情が愛欲に勝る。義理との狭間でゆれる愛の物語・・ ローマ帝国の衰退と共に群雄割拠の時代を迎えたイングランド、海を隔てて敵対するアイルラ... [続きを読む]

受信: 2006年11月 1日 (水) 13時01分

» トリスタンとイゾルデ [シネマ de ぽん!]
トリスタンとイゾルデ公開中ストーリー ☆☆☆映画の作り方☆☆☆総合評価  ☆☆☆ [続きを読む]

受信: 2006年11月 2日 (木) 23時26分

» トリスタンとイゾルデ [Alice in Wonderland]
生は死よりも尊く、愛は死よりも切なく尊いものである。 前から観たかった映画ですがMOVIXで上映したもので1週目でレイトショーがなくなってしまい諦めていたのですが土曜の夕方に時間が空いたので観に行くことが出来ました。この時代の映画はあまり得意ではないの...... [続きを読む]

受信: 2006年11月 6日 (月) 13時21分

» トリスタンとイゾルデ [週末映画!]
期待値:90%  ケルト民族の伝説で、歴史恋愛映画。 超大作というよりも、よくまとまった映画のようで [続きを読む]

受信: 2006年11月 8日 (水) 00時14分

» ★「トリスタンとイゾルデ」 [ひらりん的映画ブログ]
「ロミオとジュリエット」の悲劇は、ここから生まれた・・・なんてキャッチコピー。 ちょっと中世ヨーロッパの騎士もの・・って意外と好きなひらりん。 [続きを読む]

受信: 2006年11月10日 (金) 00時17分

» 【劇場映画】 トリスタンとイゾルデ [ナマケモノの穴]
≪ストーリー≫ ローマ帝国の崩壊後、イギリスは事実上、アイルランド王の権力下にあった。各地に割拠する部族長の1人・マーク候は、幼いトリスタンの命を救い、孤児となった彼を大切に育てる。9年後、立派に成長したトリスタンは戦いで負った傷から瀕死に陥り、葬船に乗せられ海に流される。やがてアイルランドの海岸に流れ着いたトリスタンは、薬の知識を持つ王の娘イゾルデに救われる。若い2人は間もなく深い仲になるが、葬船がアイルランド軍に発見されたトリスタンは、この地を去らねばならなくなる。こうして引き離された2人は、... [続きを読む]

受信: 2006年11月10日 (金) 06時40分

» トリスタンとイゾルデ [映画とはずがたり]
『ロミオとジュリエット』の基になった伝説を、 リドリー&トニー・スコット製作総指揮で 映画化した歴史絵巻!! 禁じられた愛に身を投じていく 騎士トリスタンと王女イゾルデの悲劇を、 絢爛豪華な美術と衣装で魅せる!! STORY:ローマ帝国の崩壊後、 イギリスは...... [続きを読む]

受信: 2006年11月11日 (土) 01時36分

» ケヴィン・レイノルズ監督「トリスタンとイゾルデ」 [詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)]
監督 ケヴィン・レイノルズ 出演 ジェームズ・フランコ、ソフィア・マイルズ  肉体と衣装のアンバランスがおもしろい。   ジェームズ・フランコもソフィア・マイルズも中世の悲劇を演じようとはしていない。監督もそういうものを撮ろうとしていない。(途中までは。)  恋愛は時代を超えるということを、感情ではなく、みずみずしい肉体で表現している。古くさい衣装も、古くさい忠誠心(王に対す�... [続きを読む]

受信: 2006年11月20日 (月) 13時33分

» トリスタンとイゾルデ [O塚政晴と愉快な仲間達]
珍しく恋愛モノ。 「モンテクリスト伯」が好印象だったのでレッツ・チャレンジ! トリスタンとイゾルデ ★★★★☆ ワーグナーの傑作オペラやシェイクスピアの「ロミオとジュリエット」の元にもなった1500年前のケルトの伝説的物語を映画化。 監督は「モンテクリスト伯」のケヴィン・レイノルズ。 製作総指揮に「グラディエーター」のリドリー・スコット他。 暗黒時代のイギリスを舞台に、禁断の恋に落ちた男女、トリスタンとイゾルデの悲劇が描かれる。 戦... [続きを読む]

受信: 2006年11月25日 (土) 14時16分

« 『ルイーズに訪れた恋は…』・劇場 | トップページ | 『時をかける少女』・劇場 »