« 『ライアンを探せ!』・試写会 | トップページ | 『ハードボイルド・エッグ』・本 »

2006年11月23日 (木)

『とかげの可愛い嘘』・試写会

今日2本目は、某映画関連サイトで当選した

『とかげの可愛い嘘の試写会に行ってきた。

《私のお気に入り度:★★★★☆

とかげの可愛い嘘 特別版

今日は『ライアンを探せ!』といい、今作といい二番煎じっぽい映画続きだなぁ。

この映画、『トンマッコルへようこそ』ですごく魅力的だったカン・ヘジョン

主演というコトだけで応募した作品。次はできればあまり暴力シーンのない作品で

彼女を観たいなぁと思っていたから、ラブストーリーというコトで楽しみにしていた。

期待通り、カン・ヘジョンすごく可愛くて見惚れてしまうくらいだったし

ストーリーも思いっきりファンタジックなラブストーリー

結構私好みだったのだけれど、なんか観たコトある感じ…。

少しだけ『ただ、君を愛してる』に似てる部分があったんだよね。

そっくりってワケじゃなくて、本当にちょっと似たようなシーンがあっただけだから

たまたまなんだろうけど、なんとなくそこが引っかかってしまった。

それとジョガンとアリの3度目(4度目かな?)の別れのシーンのあの光は

やりすぎ!涙を流していたにもかかわらず、あの光でサーっとひいてしまった。

いくらファンタジーって言っても、せめてアレは夢にして欲しかった…。

でもその他は、笑えるトコがたくさんあって面白かったし

子供時代は可愛かったし、高校生の時は初々しくてドキドキしたし

健気な二人の一途な愛を純粋に描いた感じの綺麗な映画だった。

|

« 『ライアンを探せ!』・試写会 | トップページ | 『ハードボイルド・エッグ』・本 »

「シネマ鑑賞作品」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「試写会でシネマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13171/4257460

この記事へのトラックバック一覧です: 『とかげの可愛い嘘』・試写会:

» とかげの可愛い嘘 [まぁず、なにやってんだか]
友達に誘われて「とかげの可愛い嘘」の試写会に行ってきました。 アリ(カン・ヘジョン)は、先日観た「トンマッコルへようこそ」でも不思議ちゃんキャラでしたが、この映画でもかなり不思議ちゃんです。ジョガン(チョ・スンウ)とのやりとりはなかなか面白く、劇場内は笑いが絶えなかったです。 コメディかな?と思わせておいて、中盤からすごいラブストーリーに! ジョガンが素直で純朴で、たまらないのよ。こんな人に愛されたいわ~!と感情移入しちゃって涙が出ちゃいます。アリは嘘ばかりつくけど、ジョガンはすぐ信じるの。か... [続きを読む]

受信: 2006年12月 3日 (日) 13時14分

» とかげの可愛い嘘 [ショウビズ インフォメーション]
『マラソン』のチョ・スンウと『オールド・ボーイ』『トンマッコルへようこそ』のカン・ヘジョン共演によるファンタジックなラブ・ストーリー。 20年間に数日間しか会えなかった不思議な女性と青年の恋が、ユー... [続きを読む]

受信: 2006年12月11日 (月) 17時25分

» とかげの可愛い嘘 [★試写会中毒★]
満 足 度:★★★★        (★×10=満点)  監  督:カン・ジウン キャスト:チョ・スンウ 、       カン・ヘジョン 、       カン・シニル 、       チョン・ソンファ 、       イ・ジェヨン 、       パク・コ... [続きを読む]

受信: 2006年12月14日 (木) 11時09分

» 『とかげの可愛い嘘』(2006年) ★★★☆☆ [どっぷりレビュー]
実生活でも恋人同士だった主人公たちが最近別れた、と言う予備知識はありました。話題性によって味付けされた作品は、それが意味を持たなくなると作品まで色あせてしまいがちです。今となっては本人たちも冷静に観られないのでは?と、余計なことを考えてしまいます。----...... [続きを読む]

受信: 2007年3月 3日 (土) 13時07分

« 『ライアンを探せ!』・試写会 | トップページ | 『ハードボイルド・エッグ』・本 »