« 『アンフェア the movie』・試写会 | トップページ | 『天使と悪魔(上)(中)(下)』・本 »

2007年3月 5日 (月)

『ブラッド・ダイヤモンド』・試写会

Photo_98今日は某ラジオ局のサイトで当選した

『ブラッド・ダイヤモンドの試写会に行ってきた。

《私のお気に入り度:★★★★★

ディカプリオ、何でアカデミー賞取れなかったんだろう!

すごくイイ役だったのに。映画も2時間23分と長めだったけど

全然飽きさせず、心にズシッとくる内容ですごくよかった!

何より少年兵たちが可哀相で可哀相で、彼らが出てくる度に涙が溢れた

これでもか!ってほど戦闘シーンを見せられて、そこでなりふり構わず

ライフルを連射してるのがその子供たち。無理矢理さらわれて

強制的に銃を持たされて、敵を容赦なく攻撃するよう洗脳される。

自分の世界が小さい子供は自分の置かれた環境に順応しやすい分、

周りが悪でもそれが普通だから、悪だという認識がなくなってしまう。

それがすごく悲しくて、そんな状況に子供を平気で引きずり込んだ大人が許せなくて

さらに壮絶な戦闘シーンが目の前で繰り広げられるのも重なって

涙が溢れるのを抑えられなかった。そして、その状況に救いの手を差し伸べる

親子愛がまた泣ける!ソロモンの自分がどうなっても家族だけは守りぬく!

って姿が頼もしくて。この映画はただドンパチを見せられるだけじゃなくて

それを取り巻くドラマがしっかりしていたから、心に響いたんだと思う。

2007.4.7公開

|

« 『アンフェア the movie』・試写会 | トップページ | 『天使と悪魔(上)(中)(下)』・本 »

「シネマ鑑賞作品」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「試写会でシネマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13171/5556964

この記事へのトラックバック一覧です: 『ブラッド・ダイヤモンド』・試写会:

» 『ブラッド・ダイヤモンド』 [映像と音は言葉にできないけれど]
『ラスト・サムライ』のエドワード・ズウィック監督の作品ですが、背景を綺麗にまとめるタイプの監督なので、映像に期待できそうです。それにアカデミー賞でも注目を受けた主要な二人の演技。... [続きを読む]

受信: 2007年4月28日 (土) 15時30分

« 『アンフェア the movie』・試写会 | トップページ | 『天使と悪魔(上)(中)(下)』・本 »