« 試写会の当たり月 | トップページ | 『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』・試写会 »

2007年3月28日 (水)

『フライ・ダディ』・試写会

Photo_104今日は某雑誌のウェブサイトで当選した

『フライ・ダディの試写会に行ってきた。

《私のお気に入り度:★★★★☆

この映画は堤真一岡田准一が出演した

『フライ・ダディ・フライ』の韓国版リメイク作品。

でも、私はその日本版を観ていない。だからダディの見た目が

日本のと比べて全然カッコよくなくても気にならない。

むしろ逆にこのダディ役のイ・ムンシクすごいと思った!!

「撮影前に15Kg体重を増やし、撮影の過程で徐々に体を絞っていくという
壮絶な肉体表現で俳優魂を見せつけた。」
(チラシより)

というようにトレーニングを始めてからホントにみるみる痩せていく!

始めはラサール石井顔だったのが、みるみる浜ちゃん顔に!

肉体の変化も垂らしたハミガキ粉の泡が乗っかっちゃうようなでっぷりお腹

最後には胸筋ムキッ!腹筋パックリ!大変身!!

ちゃんと使用前、使用後の(?)裸の姿が見せられるから

その凄さが目に見えて伝わってくる。精神力の強い韓国ならではな感じがした。

精神力弱々の私なんてとてもあんなダイエット無理だわ…。

そしてストーリーもよかった!ダディが娘を想う強い気持ちに

涙がぽろぽろ。そしてチャンガとスンソクの間に芽生えた友情(親子愛?)に

またもや涙がぽろぽろ流れた。日本版も是非観たくなった!

2007.4.21公開

|

« 試写会の当たり月 | トップページ | 『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』・試写会 »

「シネマ鑑賞作品」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「試写会でシネマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13171/5639767

この記事へのトラックバック一覧です: 『フライ・ダディ』・試写会:

« 試写会の当たり月 | トップページ | 『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』・試写会 »